top

 

 スポンサードリンク

残りご飯で作るせんべい

たくさんご飯が余ったら、おせんべいを作ってみてはいかがですか。

下ごしらえも何も要りません。めん棒で薄くシート状にして、揚げるだけのお手軽なお菓子です。

揚げ油を少なめにすれば、フライパンでもできます。

◆材料(4cm角の大きさで24枚程度)
ご飯・・・200g(茶碗軽く2杯程度)
片栗粉・・・大さじ2杯
塩・・・小さじ1/2杯
白ゴマ・黒ゴマ・・・各大さじ1杯
揚げ油・・・適量

◆作り方
1.ボウルに、ご飯、片栗粉、塩を入れてよくま混ぜ合わせます。
2.半量に白ゴマ、残り半量に黒ゴマを混ぜます。
3.クッキングペーパーの上に生地を置き、上にビニール袋(またはラップなど)をのせて生地をはさみ、めん棒でのばします。
4.ご飯粒がなくなるくらいまで、できるだけ薄くのばします。
5.ビニール袋をはずし、水でぬらしたキッチンバサミでペーパーごと4cm角に切ります。
6.揚げ油を160度に熱し、生地をペーパーからはがして、ゆっくり揚げます。
7.全体が薄いキツネ色に色づいてきたら、キッチンペーパーなどの上にのせて油をきります。

※できるだけ薄くのばしてください、歯ざわり良くするためです。
※パリッとするために低温でゆっくりじっくり揚げてください。

甘辛せんべい
お好みで、甘辛いおしょうゆ味にもできます。
◆作り方
1.耐熱容器に、砂糖と同量のしょうゆ(砂糖:しょうゆ=1:1)を入れて、電子レンジで加熱し溶かし、砂糖醤油を作ります。
2.上と同じの要領でせんべいを作り、揚げ上がったらすぐに砂糖醤油につけます。
3.キッチンペーパーなどの上にのせて冷まします。


人気レシピブログランキング
  


簡単ポテトチップス

ポテトチップスは、食べ過ぎるとカロリーが気になります。

そこで、油を使わない低カロリーなポテトチップスの作り方を紹介します。

ちょっと時間はかかるかもしれませんが、電子レンジで簡単にできてしまうので、お子さんとご一緒に楽しみながら作ることもできます。

塩味以外にもいろいろなお味で楽しめます。ガーリックパウダー、カレー粉、青海苔、黒こしょう、など、お好きなお味をお試しください。

◆材料
じゃがいも・・・中2コ
塩・・・適量

◆作り方
1.じゃがいもはスライサーなどで薄く切って、水にさらします。(皮つきで作るときは良く洗ってください)
2.キッチンペーパーなどで、水気をよく拭きます。
3.耐熱容器(皿状のもの)にクッキングペーパーを敷いて、じゃがいもを重ならないように並べ、塩をふります。
4.電子レンジの600Wで5分くらい加熱します。
5.まだ乾燥しきっていないようなら、じゃがいもを裏返して更に1~2分電子レンジで加熱します。(加熱しすぎると焦げますので、様子を見ながら注意して加熱して下さい)
6.焦げ目がうっすらと付き、表面が乾燥しているようなら出来上がりです。

一度に無理して器に並べようとせず、何回かに分けて作ってください。器が熱くなっていますので、再加熱するときはやけどに注意して下さい。

加熱しすぎるとかえって苦くなってしまいます。様子を見ながら焦がさないように注意して加熱してください。


人気レシピブログランキング
  


いかと大根の煮物

いかと大根の火の通りが違うので、いかを上手にやわらかく煮るには、短時間で煮てしまうか、逆に長時間かけてゆっくり煮るかのどちらかなのです。

短時間で煮る方法を挙げたいと思います。まず、大根から煮ます。大根を水、酒、砂糖で5分程煮ます。

その後いかを加えて、しょうゆを入れます。煮立った後にあくを取り、落とし蓋をします。中火で20分煮含めます。煮汁をときどきかけて表面にかけると良いです。

残ったら冷蔵庫で保管して、冷めても美味しく食べられます。

◆材料(4人分)
するめいか・・・1ぱい
大根・・・1/2本
煮汁・・・水1と1/2カップ
酒・・・1/4カップ
砂糖・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ3

作り方
1.大根は皮を剥いて、縦に4つ割にします。そして、大きめに乱切りします。輪切りよりも短時間で煮る事が出来て、味もしみやすいのです。
2.いかやワタを取り、胴は幅2cmに輪切りにします。足は2、3本ずつに切ります。
3.鍋に大根と煮汁になる水、酒、砂糖のみを入れて強火にかけます。
4.煮立ったら中火にして5分ほど煮ます。
5.いかを加えて煮汁の残りしょうゆを入れて中火のまま落とし蓋をします。そして20分程度煮含めます。

<ポイント>
するめいかは胴の中に指を入れてから足の付け根を外します。ワタを破らないように足と一緒にワタも抜き取ります。
きれいに水で洗います。次に胴の中の軟骨も取り、2cm幅の輪切りにします。
足は目のところから切ります。くちばしのところに切り込みを入れて開きます。
くちばしと取り、足を2、3本に分けます。


人気レシピブログランキング
  


牡蠣のグラタン

牡蠣と鶏ささみを使ったマカロニグラタンのご紹介です。牡蠣と鶏肉との組み合わせも面白いので、是非試して欲しいです。

◆材料(4人分)
牡蠣・・・150g
ささみ・・・150g
タマネギ・・・1個
マカロニ・・・150g
バター・・・大さじ3
小麦粉・・・大さじ3
コンソメ(180ccの湯で溶かす)・・・1個
牛乳・・・2カップ
味噌・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
塩、こしょう・・・適量
とろけるチーズ
パン粉
パセリ(乾燥)

◆下準備
コンソメは180ccのお湯で溶かします。
牡蠣は片栗粉で洗っておきます。
ささみは一口大のそぎ切りです。ささみには塩・こしょうで下味付け。
タマネギも薄く切っておきます。

◆作り方
1.鍋にたっぷりと湯を沸騰させて、塩を大さじ1/2程入れます。その湯で牡蠣をさっと湯がき、取り出します。同じ湯にマカロニを投入して茹でます。
2.他の鍋にソースを一緒に作ります。バターを入れて中火でささみを炒めます、軽く火が通ったところにタマネギを入れて火を通していきます。弱火にして小麦粉を一気に入れて混ぜながら粉っぽさがなくなり、ささみやタマネギにまとわりつく感じになるまで、小麦粉にも火を通します。ここで焦がさないようにします。
3.粉っぽさがなくなった2にコンソメのスープを加えよく混ぜます。牛乳を3、4回に分けて入れていきます。酒と味噌も加え絶えず混ぜてとろみを出していきます。
4.とろみがついてフツフツとなったら牡蠣も入れます。塩、こしょうで味をみながら整えて下さい。ホワイトソースは味がつきやすいので必ず味見が必要です。
5.茹でたマカロニをざるにあげて、水気を切る。4に入れます。
6.5をグラタン皿に盛りつけ、チーズとパン粉を上にかけてオーブントースターで10分程焼くと出来上がりです。上に乾燥したパセリを乗せてください。乾燥パセリの他粉末のパプリカでも良いでしょう。

別の鍋でホワイトソースを作らずに、料理の過程で一緒に作ってしまうのでとても簡単だと思います。


人気レシピブログランキング
  


筑前煮

煮物といえば筑前煮です。ここでは筑前煮の基本的レシピを紹介します。

煮物上手は料理上手とよく言われますが、これから料理にトライしようと思っている男性にも、ぜひチャレンジしていただきたい料理です。

食べるとほっとする煮物は、おふくろの味の代表ですね。

◆材料(2人分)
鶏もも肉・・・1枚
にんじん・・・1本
ごぼう・・・15cm
れんこん・・・5cm
干しいたけ・・・4枚
茹でたけのこ・・・100g
里芋・・・4個
こんにゃく・・・1/2枚

〈煮汁〉
 干しいたけの戻し汁とだし汁・・・300ml
 酒・・・大さじ3
 砂糖・・・大さじ3
 しょうゆ・・・大さじ3
 みりん・・・大さじ3

絹さや・・・6枚
酢・・・適量
塩・・・適量
サラダ油・・・適量

◆下ごしらえ
にんじんは、皮をむいて乱切りにします。
ごぼうは、水を流しながらたわしで洗って5mm厚さの斜め切りにして水にさらします。
れんこんは、皮をむいて乱切りにし酢水に5分ほどつけておきます。
干しいたけは、1カップの水で戻し軸を切り大きいものは半分に切ります。(戻し汁は捨てないでください)
たけのこは、先端の4cmほどはくし形に切り下の方はいちょう形に切ります。
里芋は、皮をむいて半分に切り塩もみした後、水洗いします。
こんにゃくは、下茹でしたあと手でちぎるか手綱こんにゃくにします。
鶏肉は、余分な脂肪を取り除き一口大のそぎ切りにして塩少々を振っておきます。

◆作り方
1.鍋にサラダ油を熱し、中火にして鶏肉を皮目から入れて焼きます。余分な脂が出てきたら、ペーパータオルで拭き取ります。皮目が焼けたら、1の野菜とこんにゃくを入れて炒めます。野菜の表面に炒めて火を通すことで煮崩れしにくくなります。
2.全体に油が回ったら、干しいたけの戻し汁とだし汁を合わせたものを加え、煮立ったら丁寧にアクを取り除きます。酒、砂糖、しょうゆの順に調味料を加え、落し蓋をして弱めの中火で20分ほど煮ます。
3.絹さやは筋取りをして塩茹でにしておきます。3の煮汁が1/3量くらいになったらみりんを加えて全体に混ぜ、強火にして照りを出します。器に盛ってから色よく絹さやを添えてできあがりです。


人気レシピブログランキング
  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら