top

 

 スポンサードリンク

にんじんクッキー

簡単に作れるにんじんクッキーです。にんじん嫌いのお子さんのおやつにピッタリです。

丸ごと一本にんじんを使っているのに、にんじん特有の臭みはありません。オーブントースターと電子レンジで簡単に作れます。

火を使わないので、お子さんと一緒に作っても安心です。

◆材料
にんじん・・・1本
薄力粉・・・200g
ベーキングパウダー・・・小さじ1杯
バター・・・100g
砂糖・・・120g
卵・・・1個

◆下準備
薄力粉とバーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
バターは室温に置き、柔らかくしておきます。
卵は冷蔵庫から出し、常温にもどして、割りほぐしておきます。
天板にアルミ箔を敷き、バター(分量外)を薄く塗っておきます。

◆作り方
1.にんじんは皮をむいて1cmの輪切りにし、電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、フォークでざっとつぶします。(鍋でゆでても構いません)
2.ボウルにバターを入れ、泡立て器ですり混ぜ、クリーム状にします。
3.砂糖を数回に分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜます。
4.卵を少しずつ流し入れて、よく混ぜ合わせます。
5.にんじんを加え、へらにかえて混ぜ合わせます。
6.薄力粉とベーキングパウダーを加えて、切っては下からすくい上げるようにしてさっくり混ぜ合わせます。
7.ティースプーンで生地を1杯すくい、別のスプーンで天板に落としていきます。
8.オーブントースターで7~10分焼いて、できあがりです。

※泡立て器は、ハンドミキサーを使っても構いません。
※オーブントースターを使いますので、火の通りを早くするため、生地は薄く小さくしてください。


人気レシピブログランキング
  


フライパンで作るチュイール

アーモンドの風味が香ばしい、おしゃれなお菓子のチュイールは、ロール型の薄型クッキーのことです。

フライパンを使って簡単に作れます。くるくると巻く作業は、お子さんと一緒に楽しみながらどうぞ。

◆材料(約18本分)
薄力粉・・・40g
グラニュー糖・・・80g
バター・・・大さじ2と1/2杯
卵白・・・2個
バニラエッセンス・・・数滴
アーモンドスライス・・・20g

◆下準備◆
薄力粉はふるっておきます。
バターは耐熱容器に入れ、電子レンジに10秒ほどかけて溶かし、40℃前後にしておきます。(湯せんで溶かしてもOKです)
アーモンドスライスは砕いておきます。
フライパンにクッキングペーパー(紙製のオーブンシート)を敷いておきます。

◆作り方
1.ボウルに卵白を入れて、泡立て器で少し泡立てます。
2.グラニュー糖を入れて、よく混ぜ合わせます。
3.薄力粉を入れ、混ぜ合わせます。
4.バニラエッセンスとバター(溶けた状態)を加えて、よく混ぜ合わせます。
5.アーモンドスライスを入れて、混ぜます。
6.フライパンに生地を大さじ1杯落とし、楕円形に薄く延ばします。(フライパンにおさまるなら2~3箇所落としても構いません)
7.フタをして弱火で2~3分焼きます。
8.生地の周囲が色づいてきたら、クッキングペーパーごとひっくり返して裏面を1~2分焼きます。
9.焼き上がったらクッキングペーパーからはがして、熱いうちに一枚ずつ箸に巻きつけます。
10.箸を抜いて手で形を整えたら、そのまま冷まして、できあがりです。

※カリッと仕上げたい場合は、冷ました後に耐熱皿に並べて、電子レンジの500Wでラップをかけずに3分加熱します。
※泡立て器はハンドミキサーを使っても構いません。


人気レシピブログランキング
  


豆乳クッキー

豆乳クッキーはダイエット食品として話題ですが、ここでは豆乳の風味を生かしたおいしいクッキーをご紹介します。

畑のお肉と言われる豆乳は、大豆の栄養成分がぎっしりつまっている優秀な健康食品です。

ノンコレステロールで低カロリーなので、生活習慣病の予防にもなります。

◆材料
薄力粉・・・90g
アーモンドプードル・・・40g
砂糖・・・50g
無塩バター・・・60g
豆乳(無調整のもの)・・・50cc
卵・・・1個

◆下準備
薄力粉はふるっておきます。
バターは室温に置き、柔らかくしておきます。
アーモンドプードルもふるっておきます。
卵は冷蔵庫から出し、常温にもどして、割りほぐしておきます。
オーブンの天板にオーブンシートを敷いておきます。
オーブンは180℃に温めておきます。

◆作り方
1.ボウルにバターを入れ、泡だて器ですり混ぜ、クリーム状にします。
2.砂糖を3回くらいに分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜます。
3.アーモンドプードルを加え、むらなく混ぜ合わせます。
4.卵と豆乳を加えて、さらに混ぜ合わせます。
5.薄力粉を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。
6.生地を絞り袋に入れて、天板に直径3cm位の大きさに絞りだします。
7.180℃もオーブンで10?13分焼きます。

※生地を天板に並べる時は、ティースプーンを使っても構いません。ティースプーンで山盛り1杯すくい、別のスプーンで天板に落としていき、スプーンの裏で軽く押して形を整えます。
※泡立て器は、ハンドミキサーを使っても構いません。


人気レシピブログランキング
  


ラング・ド・シャ

たっぷりバターのさくさくしたクッキーです。優しい味、軽い歯ざわりが紅茶によく合います。意外と手軽に作れますよ。

◆材料(30個分)
●バター・・・100g
●粉砂糖・・・100g
●卵白・・・3個分
●小麦粉・・・80g
●塩・・・少々
●バニラエッセンス・・・少々

◆作り方
1.バターは室温で柔らかくし、ボールのなかで泡だて器でクリーム状に練ります。
2.1に粉砂糖、塩を入れて、よくすり混ぜます。
3.2に卵白とバニラエッセンスを加えて混ぜ、最後に小麦粉を加えてなめらかになるまでよく混ぜ合わせます。
4.絞り出し袋に、口径7mmの丸口金をつけます。3の種を入れ、天板に丸く絞り出します。生地が広がるので間隔をとって並べます。
5.180度に熱したオーブンで、4に焼き色がつくまで焼きます。熱いうちに金網にとって冷まします。

◆ちょっと応用
☆天板に絞り出したときに、表面にアーモンドやピーナッツの砕いたものをふりかけてもおいしいです。
☆焼きあがって熱が取れたラング・ド・シャを2枚1組にして、間に生クリーム、カスタードクリーム、チョコレートクリームを挟んでもgood!ジャム類もいいですね。


人気レシピブログランキング
  


ボックスクッキー

ボックスクッキーは、生地を棒状にしてラップに包んでから、切って作るクッキーです。

型抜きしたり、生地を絞りだす必要がなく、手軽に作れる簡単クッキーです。

◆材料(4cm大のものを30個分)
●薄力粉・・・300g
●バター(無塩)・・・240g
●粉砂糖・・・120g
●卵黄・・・2個分
●塩、サラダ油・・・各少々
*バターに塩が含まれているときは、塩は不要。

◆つくり方
1.バターは室温に戻し、薄力粉はふるっておきます。
2.ボウルに1のバターを入れ、泡だて器で白っぽくなるまでクリーム状に練ります。
3.2に粉砂糖を加え、もったりしてきたら塩を加えます。
4.ときほぐした卵黄を3に加えます。
5.4に薄力粉の1/3量を加えて、泡だて器でよく混ぜたあと、残りの薄力粉を加えて木べらでざっくりと混ぜ合わせます。
6.5の生地をラップに包み、冷蔵庫で少し休ませたあと、ラップに包んだまま転がして筒状に形をととのえます。
7.6の生地をもう一度冷蔵庫で冷やして、固めたあと、厚さ5mmに切ります。
8.7の切った生地をラップに包み、冷凍します。
9.天板にサラダ油を塗り、8の生地を凍ったまま並べます。180度に熱したオーブンに並べ、15分ほど焼きます。

ちょっと応用!
ココア(上記の材料で40g)を薄力粉(260g)に混ぜて、同様に焼きます。ココアクッキーになります。


人気レシピブログランキング
  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら