top

 

 スポンサードリンク

しょうがシロップ|しょうがチョコ

身体を温める作用があるしょうがを使った保存食のレシピを紹介します。身体を温める飲み物として冬の間、重宝すると思いますよ。

しょうがシロップ
◆材料
しょうが・・・100g
水・・・1カップ
グラニュー糖・・・170g
◆作り方
1.しょうがは皮をむいて、2mmの厚さに薄く切ります。
2.鍋にしょうがと水を入れて煮ます。煮立ってきたら、ふたをしてしょうがが柔らかくなるまで中火で10分ほど煮ます。
3.グラニュー糖を加えて混ぜて溶かします。ひと煮立ちしたら火を止めて冷まします。
4.熱湯消毒して乾かした密封できる保存ビンに、煮汁をしょうがと一緒に入れます。冷蔵庫で保存します。

しょうがシロップは、お湯で割ると身体の温まるホットドリンクになります。風邪予防にもお勧めです。
冷蔵庫で2~3ヶ月もちますし、炭酸水で割ると手作りジンジャーエールの完成です。ジンジャーエールが家庭でできるなんて、ちょっとうれしいですよね。

しょうがシロップに使ったしょうがは、お菓子に利用する事ができますよ。しょうがチョコのレシピを紹介します。

しょうがチョコ
◆材料
しょうがシロップから取り出したしょうが・・・20枚
ブロックチョコレート・・・100g
◆作り方
1.しょうがシロップから取り出したしょうがは、ザルの上で半日乾かします。
2.ブロックチョコレートを細かく刻み、ボウルに入れて湯煎します。
3.しょうがを溶けたチョコレートにくぐらせます。オーブンシートに並べて冷蔵庫で冷やし固めます。

お菓子にもなるしょうがシロップ。冬の保存食にいかがですか。


人気レシピブログランキング
  


鶏と野菜の中華あえ

とても簡単ですよ。合わせる野菜は何でもいいので、冷蔵庫の中にある野菜を使ってくださいね。

おすすめは素揚げしたナスです。とっても美味しいので1度試してみてくださいね。お子様にあげるときは、酢の量を少し減らすと食べやすいと思います。

野菜がたくさん食べられるので、野菜不足の方にもおすすめですね。

◆材料(2人分)
鶏胸肉・・・70g
キャベツ・・・1/6玉
にんじん・・・1/4本
貝割れ大根・・・1/2パック

調味料
〈A〉
 酒・・・小2/3
 塩・・・少々
〈B〉
 砂糖・・・小2/3
 酢・・・大11/3
 しょうゆ・・・大1
 ごま油・・・小1/2


◆作り方
1.鶏胸肉を耐熱容器に入れて調味料〈A〉を振りラップをして約3分チンします。中まで火が通ったら食べやすく裂きます。
2.キャベツはざく切り、にんじんは短冊切りにして茹でます。
3.貝割れ大根の根を切り落として半分に切ります。
4.調味料〈B〉を合わせます。
5.1、2、3すべてを合わせて完成です。

<ポイント>
分厚い鶏胸肉は、中まで火が通りにくいので、半分に切ってチンするといいです。
にんじん、キャベツはあまり茹ですぎず、シャキシャキ感が残るようにしてください。
調味料〈B〉を合えるとき、ごま油以外を一度混ぜ合わせてからごま油を入れてください。ごま油を最初から入れてしまうと、混ざりにくくなってしまいます。


人気レシピブログランキング
  


秋鮭の南蛮漬け

鮭は骨も少なく食べやすいので、赤唐辛子を省けばお子様にも食べやすいメニューだと思います。

いつもと違った南蛮漬けを楽しんでくださいね。

◆材料(2人分)
生鮭・・・2切
たまねぎ・・・小1/2個
にんじん・・・少々
ピーマン・・・1個
赤唐辛子・・・1/2本

〈調味料〉
 片栗粉・・・適量
 油・・・適量

〈A〉
 酒・・・小さじ1
 醤油・・・小さじ1

〈B〉
 砂糖・・・大さじ11/3
 酒・・・大さじ2
 酢・・・大さじ2
 醤油・・・大さじ2

◆作り方
1.ピーマン、にんじんを千切りにし、たまねぎを薄切りにします。
2.赤唐辛子の種を取り小口切りにします。
3.サニーレタスをちぎり水にさらします。
4.生鮭を半分に削ぎ切りして〈A〉を振り、しばらく時間を置いたら水が出てくるのでふき取り、片栗粉を均等にまぶします。
5.鍋に調味料〈B〉を煮立てて、1、2を入れ冷まします。
6.フライパンを温め多めの油を熱したら4.炒め揚げます。
7.6が熱いうちに5に入れて漬け込み出来上がりです。

<ポイント>
鮭は必ず生鮭を使用してください。
鮭は熱いうちにタレにつけてください。しっかりと味が染みこみます。
唐辛子は小さく切れば切るほど辛くなるので、辛さが苦手な人は切らずにそのまま使用してください。※お子様には辛いので、唐辛子抜きで作ってあげてくださいね。


人気レシピブログランキング
  


鶏肉の揚げ漬け

甘ずっぱいタレが食欲を誘って子供にも人気の料理です。安上がりで簡単で見栄えもいいメニューです。鶏もも肉でも美味しく出来ますよ。

辛いのが苦手な方やお子様が食べる場合は、赤唐辛子は切らずに使うか大きめに切って使ってください。赤唐辛子は小さく刻むほど辛味が増します。

◆材料(2人分)
鶏胸肉・・・200g
にんじん・・・30g
たまねぎ・・・小2/1個
赤唐辛子・・・1/2本

〈調味料〉
 片栗粉・・・適量
 油・・・適量

〈A〉
 酒・・・大さじ1/2
 しょうゆ・・・大さじ1/2

〈B〉
 砂糖・・・大さじ11/3
 酒・・・大さじ2
 酢・・・大さじ2
 しょうゆ・・・大さじ2

◆作り方
1.鶏胸肉をひと口大に切って調味料〈A〉に漬け込んでおきます。
2.にんじんを千切り、たまねぎは薄切りにして塩もみして、水にさらして絞ります。
3.赤唐辛子は種を抜き小口切りにします。
4.鍋に調味料〈B〉を入れて煮立てて2と3を入れて、冷まします。
5.鶏胸肉に片栗粉をまぶして揚げます。
6.鶏胸肉が熱いうちに5に漬け込んで出来上がり!

<ポイント>
鶏胸肉を揚げるときにフライパンに多めの油を敷いて焼き揚げにしても出来ます。
熱いうちに鶏胸肉とたれを絡ませることでしっかりと味がつきます。


人気レシピブログランキング
  


お好み焼き(広島風)

お好み焼きは、お店で食べるものと思われがちですが、覚えてしまえば家庭でも簡単に出来ます。ホットプレートが無ければ、フライパンでも出来るのでぜひ作ってみてくださいね。意外にも台所が汚れないので、洗い物も楽です。

このレシピの材料は、一般的な食材です。お好み焼きは、名前の通り好みのものを入れればいいのです(笑)

おすすめの具材は、イカ、えび、レンコン、餅、かまぼこ、桜海老、とろろ昆布などです。生地には、水と牛乳1:1で入れたりもします。自分の好みのものを入れてオリジナルのお好み焼きを作るのも楽しいですね。

◆材料(1人分)
豚ばら肉・・・2枚
キャベツ・・・1/6玉
もやし・・・半袋
ねぎ・・・適量
天かす・・・適量
粉かつお・・・適量
そば又はうどん・・・1玉
卵・・・1個

〈生地〉
小麦粉
塩・・・少々
だし・・少々


◆作り方
1.ボウルに生地の材料を入れ、牛乳よりとろっとした程度の生地を作ります。
2.キャベツを千切りにしておきます。
3.ホットプレートに生地を丸く伸ばします。
4.生地が軽く乾く程度焼けたら、キャベツ→もやし→ねぎ→天かす→粉かつお→そば又はうどん→豚肉の順番で乗せていきます。
5.ひっくり返します。
6.豚肉に火が通ったら、ホットプレートの空いたところに卵を落とし、丸く伸ばしたら5をのせます。
7.ひっくり返します。
8.ソース、青海苔、粉かつおをふりかけ出来上がりです。

<ポイント>
生地はあまりとろっとしすぎない程度に水で溶きます。
1回目の返し後(5)押さえてはいけません。
2回目の返し後(7)ヘラで上から押さえます。


人気レシピブログランキング
  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら