top

 

 スポンサードリンク

サツマイモのレモン煮

甘いおかずがちょっと入っているお弁当には、ほっとするものです。

サツマイモのレモン煮は、レモンのさわやかな風味が食欲を誘ってくれるでしょう。白いご飯にもパンにも合うおかずです。

美しいレモン色は、お弁当の彩りにもなりますね。

★おいしいお弁当作りのコツ!
・サツマイモの皮を厚くむきます。レモンの酸味を加えることで鮮やかな黄色が浮かび上がります。
・リンゴや缶詰のパイナップルを加えると、デザート感覚でいただけます。パイナップル缶を用いるときは砂糖と水の分量を減らし、パイナップルの缶汁を使うとより風味が増します。

◆材料(2人分)
・サツマイモ・・・200g
・レモンの薄切り・・・4枚
・レーズン・・・30g
・バター・・・20g
・砂糖・・・大さじ2
・塩・・・少々

◆下ごしらえ
1.サツマイモは厚さ7㎜ほどの輪切りにして皮を厚めにむき、水にさらしてアクを抜きます。
2.レーズンはぬるま湯で洗います。

◆つくり方
1.鍋にサツマイモを並べ、上にレモンの輪切り、バター、レーズンをのせ、砂糖と塩を全体にまぶします。
2.ひたひたになる程度の水を加えて、ふたをして蒸し煮にします。

*電子レンジで作る場合は、耐熱容器に材料をすべて入れ、ラップをして5分加熱して取り出し、全体をかき混ぜてから、再度ラップをして2分加熱します。

◆おすすめお弁当献立
●ハム、卵、チーズのサンドイッチ
●トマトとキュウリのサラダ


人気レシピブログランキング
  


カシューナッツと鶏肉の角切りいため(ヤオクオチーティン)

鶏肉をナッツと大きさを揃えて切ることで、盛り付けたときにコロコロとした見た目が美しく仕上がります。カシューナッツの香ばしさと歯ざわりがおいしい一品です。

中国語で「丁(ティン)」とは、角切り、さいの目切りを意味します。

コツは、ナッツを最後に加え、調味料が中までしみ込まないようにしてかりっと仕上げることです!

◆材料(4人分)
・鶏胸肉・・・300g

〈A下味〉
・酒・・・大さじ1
・ショウガ汁・・・小さじ1

・卵白・・・1/2
・片栗粉・・・大さじ1
・油・・・大さじ2

・ゆでたけのこ・・・60g
・ネギ・・・6cm
・ショウガ(薄切り)・・・3枚

・カシューナッツ・・・150g
・油・・・小さじ2

〈B合わせ調味料〉
・酒・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ1

〈C水溶き片栗粉〉
・片栗粉・・・小さじ1
・水・・・小さじ2

・ゴマ油(仕上げ用)・・・小さじ1

◆つくり方
1.鶏肉は1.5cmの角切りにし、〈A〉で下味をつけます。

2.卵白をほぐして、汁気をきった1の肉を入れ、片栗粉と油を振り混ぜます。

3.たけのこ、しいたけ(軸を除いておく)は、1.2cm角に切ります。
*鶏肉よりも少し小さめにするのは、鶏肉が縮むことを計算してのことです!

4.ネギとショウガは粗みじんにし、〈B〉は材料を混ぜ合わせ、〈C〉も片栗粉を水で溶いて用意しておきます。

5.フライパンに油小さじ2を熱し、ナッツがうすく色づくまで煎り、油を切ります。
*低温の油でじっくりと油通しするのが本来ですが、煎る方法で十分でしょう。

6.中華なべに油大さじ2を熱して、鶏肉をだまにないようにほぐしながら入れて炒め、色が変わったら、いったん取り出します。

7.中華なべに油大さじ2を足し、ネギとショウガを入れて香りが出たら、しいたけとたけのこを加え、さらに肉と〈B〉を加えて全体に大きく混ぜ合わせます。

8.〈C〉をなべはだから回しいれ、とろみをつけます。

9.最後にカシューナッツを加え、仕上げのごま油を回しいれて全体をざっくりと馴染ませたら、出来上がり!


人気レシピブログランキング
  


ブリ大根

飴色になるまでじっくりと煮込んだ大根のおいしさは格別です。

ブリの切り身を使えってももちろんおいしいのですが・・・アラを使えば経済的ですし、かえってうま味が出ておいしく仕上がります。

★家庭料理のコツ!・・・基本のレシピのアレンジ
・ブリのアラの代わりに、ほかの魚・・・タイのアラなどもおいしいです。

◆材料(4人分)
・大根・・・600g
・ブリのアラ・・・500g
・ネギ・・・少々

*調味料
・砂糖、みりん、酒・・・各大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ51/2
・塩・・・大さじ1/2

◆下ごしらえ
1.大根は1cmの厚さの輪切りにし、皮をむいてたっぷりの水で2~3分間下ゆでします。
2.ブリのアラは食べやすい大きさに切り、塩をふって全体に馴染ませ、ざるに広げて20分ほどおきます(生臭みが取れます)。
3.熱湯を煮立たせ、2のブリを入れ、再び煮立ちアラの表面が白くなる程度に下ゆでします。
4.3のブリを水に取り、汚れやうろこなどを水できれいに洗い流します。
5.ネギはしらがねぎにします。
〈しらがねぎ〉
長ネギの白い部分の芯をとり、細かいせん切りにして、水にさらしたもので、薬味や和え物などに使います。

◆つくり方
1.鍋に、下ゆでした大根とブリのアラを入れ、しょうゆ、砂糖、酒、みりんを加えて水をヒタヒタ程度に加えます。
2.煮立ったら弱火にし、さらに40~50分じっくりと煮ます。ときどき煮汁をスプーンですくってまわしかけながら煮ると味がよく馴染みます。
3.器に盛り、しらがねぎをこんもりとのせます。


人気レシピブログランキング
  


アジのニンニクバター焼き

香ばしいニンニク風味のバターでアジを焼きます。

アジの皮がパリッとしておいしいです。
アジは皮の部分に、ビタミンB2が豊富に含まれています。ビタミンB2には、細胞の成長と再生を助ける働きがあります。是非、皮ごと食べていただきたい魚です。

アジなどの青い背の魚には、多く含まれるDHAやEPAは血液をさらさらの状態にして血栓をできにくくし、血中のコレステロール値を下げる働きがあるといわれます。DHAは、脳細胞や神経組織の成長を促すことから老化や記憶力の低下の予防、ボケ防止にもなりますね。

焼き魚ばかりでは飽きてしまいます。いろいろに工夫して積極的に食卓に登場させてください。焼きたてに、レモン汁をふると、さっぱりといただけます。

◆材料(4人分)
●アジ・・・(中)4尾
●塩・・・少々

●ニンニク・・・1片
●バター・・・大さじ3
●レモン汁・・・少々

●レモン・・・1/2個
●パセリ(みじん切り)・・・大さじ2

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.アジは、えら、はらわた、ゼイゴをとってよく洗い、薄く塩をしておきます。
2.ニンニクは、薄切りにします。
3.レモンは、くし形に切ります。

◆調理
4.フライパンにバターを熱し、ニンニクとアジを入れて、両面に焼き色がつき、中に火が通るまでよく焼きます。
5.器にアジを盛り、レモン汁をふりかけ、パセリのみじん切りを散らします。レモンのくし切りを添えて、いただきます。


人気レシピブログランキング
  


簡単マカロニグラタン

マカロニグラタンは、熱々がおいしいですね。ぜひご家庭で手作りしていただきたい一品です。

鍋で作ると火加減が難しいホワイトソースも電子レンジを使えば簡単です。

基本を覚えれば、ドリアやクリームコロッケにも応用自在です。

★手作りポイント
*グラタンの下準備
・一度に加熱せず、途中で全体をかき混ぜることで加熱むらを防ぎます。
*ホワイトソース
・バターと薄力粉を電子レンジで加熱するときに、ふつふつと音を立てて沸騰する状態まで加熱しますが、加熱しすぎると焦げ付いて茶色くなってしまいますので注意します。
・牛乳を加えたら、電子レンジの加熱むらを防ぐために途中で2、3回全体を混ぜましょう。

◆材料(2人分)
・マカロニ・・・40g
〈A〉
・鶏胸肉・・・50g
・バター・・・大さじ1/2
・ムキエビ・・・50g
・玉ネギ・・・40g
・白ワイン・・・大さじ1/2
・塩、コショウ・・・少々
・マッシュルーム・・・小1/2缶

*ホワイトソース
〈B〉
・薄力粉・・・大さじ3
・バター・・・大さじ2
・牛乳・・・カップ1/2
・塩、コショウ・・・少々

・粉チーズ・・・40g
・パン粉・・・小さじ2

◆下ごしらえ
・鶏肉は一口大に、玉ネギはみじん切りに、マッシュルームは薄切りにします。

◆つくり方
1.マカロニはたっぷりの熱湯に塩少々で柔らかくなるまでゆでます。
2.電子レンジ用の容器に、〈A〉を入れ、ラップなしで約3分30秒加熱し、いったん取り出し、マッシュルームを加えてさらに電子レンジで約1分加熱します。
3.ホワイトソースを作ります。〈下記参照〉
4.ホワイトソースの全量の2/3と1のマカロニを混ぜ合わせます。
5.グラタン皿にバター(分量外)を薄く塗り、4を入れたあと、その上に残りのホワイトソースをかけて、上に粉チーズとパン粉、バターをのせ、250度のオーブンで約25分焼きます。熱々を召し上がれ!
*粉チーズの代わりにプロセスチーズを短冊に切って並べてもOK!
*オーブントースターでも大丈夫です。焦げやすいので注意!

〈簡単ホワイトソースのつくり方〉
1.電子レンジ用容器にバターと薄力粉を入れて、電子レンジで約2分30秒、ふつふつと音を立てて沸騰するまで加熱し、いったん取り出して全体を混ぜ合わせます。
2.1に牛乳を一度に加え、さらによく混ぜ合わせてから電子レンジで約4分沸騰するまで加熱し、いったん取り出して全体をかき混ぜてから、再度3分追加加熱し、よく混ぜます。
3.塩、コショウで味を調えます。

★モデル献立
●コンソメスープ
●ヨーグルトフルーツサラダ


人気レシピブログランキング
  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら