top

 

 スポンサードリンク

もやしの中華飯

中華料理・韓国料理にはよく登場する定番食材のもやしです。

韓国では、大豆もやしを使うことが多いですが、日本で一般的に食べられている緑豆もやしでも、同じように調理できます。

大豆もやしは、スーパーでも手に入るようになりましたが、まだまだ緑豆もやしの方が安く買うことができますので、今回は緑豆もやしに中華風の味付けをして、丼にした簡単もやしレシピを紹介します。

簡単にいうと、中華飯の具をもやしにしたのです。食費を少しでも節約したい時や、食事を簡単に済ませたい時に、きっと役立ちます。

◆材料
もやし・・・1袋
中華味(鶏がらスープの素でも可)・・・大さじ1
水溶き片栗粉・・・適量
塩コショウ・・・少々
ごま油・・・適量

◆作り方
1.フライパンを熱してごま油を敷き、もやしを炒めます。
2.そこへ中華味を振りいれ、味を見ながら塩コショウを加えます。
3.水溶き片栗粉は好みのとろみ加減になるように調節しながら加えてください。
4.温かいご飯の上に3をかければもやしの中華飯の出来上がりです。

1袋40円くらいで買えるもやしなので、かなりの節約レシピになりますね。この分量で丼約2杯分になります。

もし、冷蔵庫に人参やキャベツ、きのこ類や豚肉などがあれば、一緒に炒めるとより本格中華飯に近づきます。


人気レシピブログランキング
  


塩鮭のマリネ

塩鮭を使ったマリネのレシピを紹介します。マリネにしておくと保存食にもなるし、そのままでもおかずになりますし、サラダに加えてもいいでしょう。

冷蔵庫で1週間ほどもちます。保存している間は、時々容器を上下に返すと漬け汁によく漬かります。

塩鮭の焼き鮭もいいですけど、このマリネも一度試してみてはいかがでしょうか。

◆材料
甘塩鮭・・・500g
レモン・・・1/2個
玉ねぎ・・・1個
ローリエ・・・1枚
〈A〉
 サラダオイル・・・大さじ6
 酢・・・大さじ6
 こしょう・・・少々
 ディル・・・小さじ1
※ディルはなくてもかまいません。

◆作り方
1.塩鮭は骨を取り除きます。玉ねぎとレモンは輪切りにします。ローリエは細かくちぎっておきます。
2.ボウルに〈A〉の材料を合わせてよく混ぜておきます。
3.バットに玉ねぎを敷きつめ、レモンとローリエを散らします。鮭は皮を上にして入れます。2の漬け汁を上からかけます。
4.落しぶた(皿でも代用可)をして重石をのせます。冷蔵庫で一晩おきます。
5.完成です。密封できる保存容器にうつしかえて、冷蔵庫で保存します。食べる時は、薄くそぎ切りにして一緒に漬けた玉ねぎやレモンも添えていただきます。

来客の時に出しても、ちょっとおしゃれなオードブルにもなる塩鮭のマリネです。レシピを覚えておくと何かと重宝すると思いますよ。


人気レシピブログランキング
  


薄切り肉のから揚げ

がっつり鶏のから揚げを食べたいけど、豚の薄切り肉しか無いというときに、そんな食欲を満たしてくれるような料理を紹介します。

不景気な時代に少しでも安く買い物し、無駄を出さない工夫をし、飽きない節約料理を美味しく作ろうと、家計を預かる主婦もあれこれ頑張っています。

しかし、いくら節約料理とはいえ野菜ばかりではさみしさを感じてしまします。やはりお肉も食べたくなりますね。

そんな時に活躍してくれるのが薄切り肉です。豚の薄切り肉はよく特売されますし、薄切りという形のおかげで意外といろいろな料理に応用がきくのです。焼肉のたれでしっかり下味がついていますので、翌日のお弁当のおかずにもぴったりです。

◆材料
豚の薄切り肉・・・200g
焼肉のたれ・・・大さじ4
はちみつ・・・大さじ2
小麦粉・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ3
揚げ油・・・適量

◆作り方
1.焼肉のたれとはちみつをよく混ぜて漬けダレを作ります。
2.薄切り肉は1枚ずつ広げ、端から丸めて1のタレに漬け込み冷蔵庫で1時間ほどおきます。
3.ポリ袋に小麦粉と片栗粉を入れて振り混ぜ、2の肉を入れて袋の中でまんべんなく粉をまぶします。
4.170℃~180℃に熱した油で3をからりと揚げます。


人気レシピブログランキング
  


豆腐シュウマイ

豚のひき肉でシュウマイを作ると、どうしてもカロリーが多くなりがちです。カロリーダウンの効果を狙って、豆腐を肉に加えてシュウマイを作ります。

品のいいあっさりとした味わいと、豆腐が持つふんわり感が、口当たりのやさしい『新しいシュウマイ』を実現しています。ふわっと柔らかくてヘルシーな豆腐シュウマイを、ぜひお試しください。

高血圧の人のための無理なくできる食事のポイント
塩分、カロリーは控えめに
動物性の脂を抑える工夫をしましょう

◆材料(2人分)
シュウマイの皮・・・10枚
豆腐・・・1/2丁
合びき肉・・・50g
干ししいたけ・・・1枚
タマネギ・・・中1/4個
しょうゆ・・・小さじ1/2
塩・・・少々
こしょう・・・少々
酒・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1/2
片栗粉・・・大さじ1/2
ゴマ油・・・小さじ1
グリーンピース・・・10粒

お好みで(付けだれとして)
からし、酢、しょうゆ

◆下ごしらえ
豆腐は、湯通ししてざるにあげてふきんで包んで水気をよくしぼります。
干ししいたけは、ぬるま湯でもどしみじん切りにします。
タマネギは、みじん切りにしておきます。

◆調理
1.ボウルに、合びき肉を入れ、しょうゆ、酒、塩、こしょう、砂糖を混ぜてよく練ります。
2.1に豆腐、干しシイタケ、玉ねぎを入れてよく混ぜ、ゴマ油、片栗粉を混ぜます。
3.トレーに2を平らに入れて、均等に10個分にします。
4.しゅうまいの皮10枚に3のタネを入れて包み、グリーンピースをのせます。
5.蒸し器に入れて、強火で10分間無します。
6.器に盛り、しょうゆ、からし、酢をお好みで添えて召し上がれ。


人気レシピブログランキング
  


もやし炒め3種類

もやし炒めは、時間をかけずサッと作れるシンプルなお助けメニューです。ボリュームを出したいときには、他の野菜や鶏肉、豚肉、さつま揚げなどをプラスしてもよいでしょう。

もやし自体の味にクセが無いので、調味料や油を変えるだけで、もやし料理のレパートリーもどんどんふくらんでいきます。

小鉢などに盛り付けて単品で出しても、焼き魚やステーキの付け合わせに添えてもあいます。そんなもやし炒めを3種類、紹介します。

もやしの塩こぶ炒め
◆材料
もやし・・・1袋
サラダ油・・・大さじ2
塩こぶ・・・10g

◆作り方
1.フライパンに油を熱し、もやしを入れて強火で手早く炒めます。
2.塩こぶを入れて全体に絡めるようにサッと炒めます。お好みで最後にねぎの小口切りを振りかけてもよいでしょう。


もやしのカレー炒め
◆材料
もやし・・・1袋
オリーブ油・・・大さじ2
カレーペースト・・・大さじ2
ウスターソース・・・少々

◆作り方
フライパンにオリーブ油を熱し、もやしを強火でさっと炒め、カレーペーストを絡めウスターソースで味を整えます。緑豆もやしでもおいしくできますが、あれば大豆もやしがよく合うでしょう。


もやしの塩炒め
◆材料
もやし・・・1袋
ごま油・・・大さじ2
にんにく・・・1片
鶏がらスープの素・・・少々
塩・・・少々
ブラックペッパー・・・少々

◆作り方
1.フライパンにごま油を熱し、スライスしたにんにくを炒め、香りが立ってきたらもやしを入れて強火で手早く炒めます。
2.鶏がらスープの素と塩で味をつけ、お皿に盛り付けてからブラックペッパーを振ります。


人気レシピブログランキング
  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら