top

 

 スポンサードリンク

アサリのピリ辛スパゲティ

アサリの旨みが出たスープに、スパゲティを絡ませながら食べてくださいね。

◆材料(2人分)
スパゲティ・・・200グラム
塩・・・大さじ2と少々
アサリ(殻付き、砂吐き済のもの)・・・300グラム
ニラ・・・1/3束
にんにく・・・1/2かけ
豆板醤・・・小さじ1
オリーブオイル・・・大さじ2
酒・・・大さじ1

◆作り方
1.にんにくは、芯を取り除きみじん切りにしておきます。ニラは5ミリの長さに切って、アサリは貝をこすり合わせて汚れを落とします。
2.鍋に、3Lのお湯を沸かして塩を加え、スパゲティをゆで始めます。
3.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、中火で香りが出るまで炒めます。香りが出たら豆板醤を入れ、お湯を1と1/2カップ、アサリ、酒、塩少々を入れて蓋をしてアサリの口が開くまで蒸し焼きにします。
4.ゆであがったスパゲティの水気を切り、3に入れてニラも加えたら手早く混ぜ合わせ、お皿に盛りつけたらできあがりです。


人気レシピブログランキング
  


クーブイリチー(昆布料理)

沖縄のお祝い事には欠かせない料理であるクーブイリチーは、豚肉と昆布を使った炒め物です。

豚肉と昆布のコクのある旨みがとけ出して、くせになる美味しさです。

◆材料(4人分)
昆布・・・3枚
豚三枚肉・・・100g
かまぼこ・・・80g
こんにゃく・・・100g
塩・・・適量
サラダ油・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2
サラダ油・・・大さじ2
かつおだし・・・1カップ
塩・・・小さじ1

◆作り方
1.昆布3枚を水で10分以内で戻し、洗ったら水気をよく切り、千切りに刻みます。
2.豚三枚肉100gを茹でて、短冊切りにしてください。豚肉の茹で汁は、後で煮汁として使用するので捨てないでください。
3.かまぼこ80gとこんにゃく100gは、塩を軽く振って、約2分茹でて、短冊切りにしておきます。
4.鍋にサラダ油大さじ1を熱して、豚三枚肉を入れます。ジリジリという油の音がしてきたら、酒大さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ3、みりん大さじ2、こんにゃくを順に入れて、下味を付けます。
5.ボウルに4の具材だけを取り出し、同じ鍋にサラダ油大さじ2を加え、昆布を入れて炒め合わせます。
6.2の豚汁3カップとかつおだし1カップを混ぜて、2、3回に分けて5に加えます。そして、落とし蓋をして弱火にし、昆布が柔らかくなるまでじっくりと煮込みます。途中で、豚三枚肉とこんにゃくを加えます。
7.かまぼこを最後に加えて、塩小さじ1で味を調えたらできあがりです。

フコイダンという硫酸化多糖成分が、昆布などの茶褐色の海藻には含まれています。フコイダンは、胃で最もパワーを発揮します。
胃の中で繁殖するピロリ菌は、胃がんを発症する原因にもなるといわれています。フコイダンは胃の粘膜にくっついてコーティングし、粘膜を保護しピロリ菌の働きを妨げます。また、フコイダンにはガン細胞を自滅させる能力があることもわかっています。


人気レシピブログランキング
  


ひじきと根菜のサラダ

野菜がたっぷりとれて、ひじきのミネラルも摂れるので、おすすめの一品です。

味が物足りないと感じたら、塩コショウで味を締めるのもOKです。

このレシピにはないですが、かぼちゃで作っても美味しいです。かぼちゃの場合は、あらかじめ小さく切ったものを電子レンジで加熱して柔らかくしてから和えます。是非やってみてくださいね。

◆作り方(2人分)
ひじき・・・10g
れんこん・・・70g
ごぼう・・・50g
にんじん・・・少々
ちくわ・・・1本
レタス・・・4枚

〈調味料〉
 だし汁・・・適量
 しょうゆ・・・小さじ2/3
 マヨネーズ・・・大さじ2

◆作り方
1.ひじきは、たっぷりの水で戻したら洗って水気を切ります。
2.れんこんは薄切りに、ごぼうは斜め切りに、にんじんは半月切りにし、れんこんとごぼうは水に漬けておきます。
3.ちくわを小口切りにします。
4.レタスを少し大きめにちぎります。
5.だし汁に1と2を入れてゆでます。(だし汁は材料がかぶる程度でOKです)
6.3と5にしょうゆとマヨネーズを加えて、混ぜたらレタスを添えて出来上がりです。

<ポイント>
水が残っていると和えたときに水っぽくなってしまい、味が薄くなってしまいますので、ゆでた材料は、しっかりと水を切ってください。だし汁で材料をゆでると味に深みが出て美味しいです。(お湯でゆでても大丈夫です)


人気レシピブログランキング
  


沖縄風ミルクぜんざい

おしるこのようなものを冷やして、さらにかき氷を盛り、崩しながら食べるのが沖縄風ぜんざいです。練乳をかけたミルクぜんざいが一番人気があります。

夏が暑い沖縄では、冷たいぜんざいは最適なデザートです。また、夏バテ防止、生活習慣病や便秘の予防にも効果があります。

◆材料(6人分)
金時豆・・・300g
砂糖・・・300g
かき氷・・・適量
練乳・・・適量

◆下ごしらえ
金時豆300gを2時間程度、水に浸けておきます。

◆作り方
1.ざるに金時豆を上げて、水をたっぷり入れた鍋で、約1時間煮ます。
2.金時豆が柔らかくなったら、砂糖300gを加えて、さらに弱火で30分煮ます。(温かいぜんざいの場合は、ここで器に盛れば完成です)
3.あら熱がとれたら、冷蔵庫に入れて冷やします。ぜんざいがよく冷えたら、器に入れて、その上にかき氷を削り入れ、お好みで練乳を回しかけて完成です。

金時豆を一晩浸けておくと、煮る時間を短縮することができます。白玉団子を作って添えると、よりおいしく豪華になります。


人気レシピブログランキング
  


キャベツのマリネ

すぐに食べられて日もちのする保存食が、冷蔵庫に常備してあると便利ですよね。

そこで、いたって簡単にできる保存食をご紹介します。キャベツのマリネは、たくさんのキャベツをサラダ感覚で食べられますよ。

◆材料
キャベツ・・・1玉
〈A〉
 酢・・・3分の2カップ
 塩・・・小さじ1
 こしょう・・・少々
 オリーブオイル・・・少々
 赤唐辛子・・・2本

◆作り方
1.キャベツは芯をくり抜きます。ラップで包んで電子レンジで6?8分ほど加熱します。葉がしんなりしたらOKです。ざく切りにしておきます。
2.ボウルに〈A〉の材料を全部加えよく混ぜます。赤唐辛子は細かく輪切りにしておきます。
3.2の中に、キャベツを加えてからめます。
4.熱湯消毒した密閉できる保存容器にうつして冷蔵庫で保存します。3~4日もちます。


人気レシピブログランキング
  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら