top

 

 スポンサードリンク

チキンソテー(白ワインソース)

チキンソテーは、ボリュームがあり手軽に作れるので、料理の入門としてぴったりのレシピかも知れません。

ビーフステーキは豪快に仕上げますが、チキンソテーの場合は、豪快さよりも華やかさを求めたいところです。

ひと工夫したソースを添えて、手軽なチキンソテーを豪華にしてしまうレシピを紹介します。

◆材料(2人分)
鶏むね肉・・・2枚
エリンギ・・・2本
パセリ・・・少々

〈ソース〉
 玉ねぎ・・・1/2個
 白ワイン・・・大さじ3
 トマトケチャップ・・・大さじ1
 水・・・大さじ3
 バター・・・大さじ1/2

塩コショウ・・・適量
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・適量

◆作り方
1.鶏肉は、余分な脂肪を取り除き両面に塩コショウして、小麦粉をまぶします。小麦粉はビニール袋に入れて、中に鶏肉を入れて振り混ぜると、まんべんなくつけることができます。
2.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、鶏肉を皮目から焼きます。皮目にこんがりと焼き色がついたら裏返し、4等分に裂いたエリンギも加え、ふたをして2分ほど蒸し焼きにします。肉に火が通ったら、エリンギとともにバットか皿に取り出し、冷めないようにアルミホイルをかけて保温しておきます。
3.フライパンにバターの半量を溶かし、薄切りにした玉ねぎを入れて炒め、白ワイン、ケチャップ、水を加えて煮詰め、最後に残りのバターを加えます。
4.皿に、鶏肉、エリンギ、パセリを盛り付け、肉の上に3のソースをかけて出来上がりです。

玉ねぎを炒めたところに白ワインを振り、生クリームを加えればおしゃれなクリームソースもできますよ。(ソースのアレンジ)


人気レシピブログランキング
  


なすときゅうりのナムル

ナムルは、おかずにも常備菜にもなる韓国の美味しい和え物です。

調味料は、ごま油、しょうゆ、唐辛子粉。それにおろしにんにくです。野菜の持ち味を生かして、季節の恵みを堪能させてくれます。

ピビムパには、どんなナムルをのせて混ぜても美味しいですよ。

◆材料(2人分)
きゅうり・・・1本
ナス・・・2本
すりゴマ・・・大さじ1/2

〈調味料〉
 塩・・・少々

〈А〉
○ごま油・・・大さじ1
○しょうゆ・・・小さじ1
○唐辛子粉・・・・お好みで
○おろしにんにく・・・お好みで
○塩・・・少々

◆作り方
1.ナスは水にさらしてラップをして、電子レンジで約2分チンし、ひと口大に裂きます。
2.きゅうりは斜め薄切りにしてから細切りにし、塩を振ってしんなりしたら絞ります。
3.ナスの荒熱を取ったら水気を絞って、きゅうりと合わせ、すりゴマと調味料〈А〉に合わせて出来上がりです。

<ポイント>
調味料〈А〉をあわせるときに、ごま油は最後に入れましょう。最初から入れてしまうと他の調味料が混ざらなくなってしまいます。


人気レシピブログランキング
  


ベルギーワッフル

ワッフルメーカーをひとつ持っていると、とても便利です。

ワッフルはスイーツとしてだけでなく、朝食代わりにもなりますし、近頃人気のモッフルも作ることができます。

ワッフルの生地作りや発酵のために、ホームベーカリーがあるととても簡単です。

◆材料(10個分)
強力粉・・・100g
薄力粉・・・55~65g
アーモンドプードル・・・35~45g
(薄力粉とアーモンドプードルを合わせて100gになるようにする)
砂糖・・・50g
塩・・・少々
卵・・・1個
生クリーム・・・大さじ2
ドライイースト・・・5g
お菓子用マーガリン・・・50g
牛乳・・・卵と生クリームと牛乳を合わせて130gになるようにする
ざらめ・・・30g前後

◆作り方
1.強力粉、薄力粉、アーモンドプードルをよく混ぜておきます。
2.卵、生クリーム、牛乳を合わせて130gになるよう計ります。
3.ざらめ以外の材料をホームベーカリーに投入し、生地を作ります。
4.一次発酵が済んだらホームベーカリーから取り出し、ざらめをまぶして混ぜあわせます。
5.4を10等分して丸め、少し休ませます。(この間にワッフルメーカーを温めておくとよいでしょう。)
6.サラダオイルを塗ったワッフルメーカーで色が付くまで焼いて完成です。


人気レシピブログランキング
  


大人のハンバーグ

子どもの大好物というイメージがあるハンバーグですが、実は大人の料理として紹介したいくらい大人の味にもできるのです。

玉ねぎたっぷりのソースが、大人の味の決め手になります。

もちろん、子どもも美味しく食べられます。家族に作るハンバーグということで、ここでは4人分のレシピを紹介します。

◆材料(4人分)
牛ひき肉・・・600g
玉ねぎ・・・1個
卵・・・2個
食パン・・・1枚
牛乳・・・1/2カップ
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々
ナツメグ・・・少々
サラダ油・・・大さじ2

〈ソース〉
 玉ねぎ・・・1個
 しょうゆ・・・大さじ1
 シェリー酒・・・大さじ1
 バター・・・大さじ1

◆作り方
1.食パンは、手でちぎりながらボウルに入れ牛乳を回し入れてしばらくおき、パンに牛乳を十分に含ませます。玉ねぎは、ハンバーグ用はみじん切りに、ソース用はすりおろしてからしょうゆとシェリー酒を合わせておきます。
2.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、みじん切りの玉ねぎを弱火で炒め、焦がさないようにじっくり甘みが出るように炒めます。火を止めて粗熱がとれたら、1のボウルに加え、混ぜ合わせます。
3.2のボウルに牛ひき肉、卵、砂糖、塩、こしょう、ナツメグを加え、手で練り混ぜます。粘りが出るまでよく練り混ぜたら、ボウルにラップをかけて冷蔵庫で10分ほどおいてなじませます。
4.3のたねを4等分し、手で小判型に形作り、真ん中を少しくぼませておきます。
5.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し4を並べます。最初の2~3分はたねを動かさず表面を焼き固め、その後ふたをして中火で3~4分焼きます。裏返して両面焼きます。ハンバーグの中央に竹串をさしてみて、透明の肉汁が出たら焼けている合図です。赤く濁った汁が出たら、まだ中まで焼けていません。
6.次にいよいよ玉ねぎソース作りです。ハンバーグを取り出した5のフライパンをそのまま使います。軽くペーパーで油を拭き、1で合わせておいたソースの材料を入れて中火で温めますバターを加えて混ぜながら溶かし、とろみがつくまで煮詰めます。器に盛ったハンバーグにかけてでき上がりです。


人気レシピブログランキング
  


韓国風具だくさんスープ

韓国風の野菜たっぷり具だくさんスープです。

赤唐辛子粉はお子様には辛いので、入れる場合はお子様の分を取り分けた後で入れてくださいね。


◆材料(2人分)
タラ・・・1切れ
もやし・・・100g
大根・・・100g
ニラ・・・1/2わ
ねぎ・・・1/2本
卵・・・1個
すりごま・・・大さじ1/2

〈調味料〉
 ごま油・・・・大さじ1
 水・・・600ml
 唐辛子粉・・・お好みで
 コチュジャン・・・大さじ2/3

〈А〉
 砂糖・・・小さじ1
 塩・・・小さじ1
 しょうゆ・・・小さじ1
 コショウ・・・少々

◆作り方
1.大根はひと口大に、ニラはざく切りに、ねぎは斜め切りにします。
2.タラをひと口大に切ります。
3.鍋にごま油を入れて熱したら、タラ、もやし、大根をいれて炒めます。
4.水を入れてひと煮立ちさせたら灰汁を取ります。
5.コチュジャン、すりゴマ、調味料〈А〉を入れたら、ニラ、ねぎをいれ、溶き卵を入れて出来上がりです(お好みで唐辛子粉を入れてください)


人気レシピブログランキング
  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら