top

 

 スポンサードリンク

牡蠣のグラタン

牡蠣と鶏ささみを使ったマカロニグラタンのご紹介です。牡蠣と鶏肉との組み合わせも面白いので、是非試して欲しいです。

◆材料(4人分)
牡蠣・・・150g
ささみ・・・150g
タマネギ・・・1個
マカロニ・・・150g
バター・・・大さじ3
小麦粉・・・大さじ3
コンソメ(180ccの湯で溶かす)・・・1個
牛乳・・・2カップ
味噌・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
塩、こしょう・・・適量
とろけるチーズ
パン粉
パセリ(乾燥)

◆下準備
コンソメは180ccのお湯で溶かします。
牡蠣は片栗粉で洗っておきます。
ささみは一口大のそぎ切りです。ささみには塩・こしょうで下味付け。
タマネギも薄く切っておきます。

◆作り方
1.鍋にたっぷりと湯を沸騰させて、塩を大さじ1/2程入れます。その湯で牡蠣をさっと湯がき、取り出します。同じ湯にマカロニを投入して茹でます。
2.他の鍋にソースを一緒に作ります。バターを入れて中火でささみを炒めます、軽く火が通ったところにタマネギを入れて火を通していきます。弱火にして小麦粉を一気に入れて混ぜながら粉っぽさがなくなり、ささみやタマネギにまとわりつく感じになるまで、小麦粉にも火を通します。ここで焦がさないようにします。
3.粉っぽさがなくなった2にコンソメのスープを加えよく混ぜます。牛乳を3、4回に分けて入れていきます。酒と味噌も加え絶えず混ぜてとろみを出していきます。
4.とろみがついてフツフツとなったら牡蠣も入れます。塩、こしょうで味をみながら整えて下さい。ホワイトソースは味がつきやすいので必ず味見が必要です。
5.茹でたマカロニをざるにあげて、水気を切る。4に入れます。
6.5をグラタン皿に盛りつけ、チーズとパン粉を上にかけてオーブントースターで10分程焼くと出来上がりです。上に乾燥したパセリを乗せてください。乾燥パセリの他粉末のパプリカでも良いでしょう。

別の鍋でホワイトソースを作らずに、料理の過程で一緒に作ってしまうのでとても簡単だと思います。


人気レシピブログランキング
  


カリフラワーのポタージュ

人気のダイエットスープにぜひ取り入れたいのが、カリフラワーのスープです。

カリフラワーをポタージュにすると、ほんのり甘い、柔らかい味わいになり、一度味わうとリピーターになるほどです。

食感や色合いがジャガイモのポタージュに似ていますが、ジャガイモと比べて大幅にカロリーが低いので、ダイエットスープにはぴったりです。

◆材料
カリフラワー・・・1/2個
豆乳・・・2カップ
コンソメ・・・1個
塩コショウ・・・少々
黒コショウ・・・適量

◆作り方
1.鍋に少量のお湯と子房に分けたカリフラワーを入れて火にかけます。
2.火が通ったらザルにあげ、豆乳と合わせてミキサーにかけます。
3.これをザルでこして鍋に戻し、再び火にかけます。
4.温まったら沸騰する前にコンソメを加え、塩コショウで味を調えます。
5.器に盛り、黒コショウを飾って完成です。

牛乳の変わりに豆乳を使用しカロリーを抑えます。バターやオイルも使用しない点が普通のレシピとは異なります。


人気レシピブログランキング
  


豆乳わらびもち

良質な植物性たんぱく質をたっぷり含んだ豆乳は、畑のお肉とも言われています。

大豆の栄養分が、ぎゅっと凝縮されているうえに、コレステロールも含まれず低カロリーで、ダイエット中の方におすすめの食材ですね。

そんな豆乳を使ったクリーミーなわらびもちをご紹介します。電子レンジで簡単にできます。

◆材料(4人分くらい)
わらびもち粉・・・50g
豆乳(無調整)・・・300cc
水・・・120cc
砂糖・・・30g
黒蜜・・・適量
きな粉・・・適量

◆作り方
1.耐熱のガラスボウルに水とわらびもち粉を入れ、泡だて器で混ぜて溶かします。
2.砂糖と豆乳を加え、さらに混ぜ溶かします。
3.電子レンジの500Wで約2分加熱し、取り出したら泡だて器で混ぜます。
4.さらに電子レンジで1分加熱し混ぜ合わせます。
5.上の作業を、ふちが固まり、混ぜると全体が糊状になってくるまで繰り返します。
6.最後にもう一度よく混ぜ合わせます。
7.水を張った別のボウルに、ゴムベラで流し入れます。
8.水の中で一口大に手でちぎり、ザルにとります。
9.氷水の中で一気に冷やします。
10.ザルにとり水気を切ります。
11.器に盛り、黒蜜ときな粉をかけます。

※冷やす時は氷水で一気に冷やしてください。冷蔵庫で長時間冷やすとパサパになり美味しくなくなってしまいます。(わらび餅の成分がβ化するためです)
※豆乳を使わない場合は、水400ccで普通のわらびもちになります。
※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。


人気レシピブログランキング
  


おからのダイエットスープ

きれいに痩せたい女性にオススメのダイエットスープはおからのスープです。

栄養価が高く満腹感が得られやすいおからは、ダイエット食品としてもよく取り上げられる食材です。

毎日おからを食べ続けることが、おからダイエットでは大切ですが、おから料理を毎日作ることは大変なことです。

そこで、簡単に作れるおからのダイエットスープがオススメです。スープなら気軽に作れますし、水分と一緒に摂るとより満腹感を得られやすいため、おからスープを食べることは、ダイエット効果的をいっそう高めるのです。

おからスープの基本的な作り方は、
1.炒ったおからにだし汁を加え、次に塩を加えて煮立たせます。
2.煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
3.好みの野菜や豆腐などの具を入れるとボリュームがアップします。ただしカロリーの高い食材は控えましょう。

おからはスープの中でダマになりやすく、喉にひっかかりやすい食材です。喉ごしをよくするためには、最初におからをからいりし、最後にスープ全体に片栗粉でとろみをつけるとよいでしょう。
料理に合わせて中華風や洋風などに味付けを変えれば、メイン料理の立派な引き立て役になります。塩を入れずに味噌を溶かせばおから味噌汁になります。
簡単で効果的なおからスープを毎日の食事に取り入れて、健康的にダイエットしましょう。


人気レシピブログランキング
  


おからのバターケーキ

食感のしっとりしたバターケーキです。おからを使って作るのでとてもヘルシーなバターケーキです。

ボウルがひとつあれば簡単にできますが、本格的な味になります。

◆材料(パウンド型1本分)
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1杯
バター・・・100g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・2個
生おから・・・50g

◆下準備
薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。
バターは室温に置き、柔らかくしておきます。
卵は冷蔵庫から出し、常温にもどして、割りほぐしておきます。
型にバター(分量外)を薄く塗り、強力粉(分量外)をはたき、余分を落としておきます。
オーブンを160℃に温めておきます。

◆作り方
1.バターをボウルに入れ、泡立て器ですり混ぜ、クリーム状にします。
2.グラニュー糖を入れて、白っぽくなるまですり混ぜます。
3.卵を3~4回にわけてすり混ぜます。
4.薄力粉とベーキングパウダーを入れて、へらでさっくりと合わせます。
5.粉っぽさが少し残っているくらいで生おからを入れて、切っては下からすくい上げるようにして、しっかり混ぜ合わせます。
6.型に流し入れて、160℃のオーブンで30分焼きます。
7.竹串を刺して生地が付いてこないようなら出来上がりです。
8.しっかり冷ました方がしっとりとします。

おからを入れたら、ツヤが出るくらいまでしっかり混ぜてください。しっとりしたケーキに仕上がります。
レーズンやチョコチップを入れても、美味しくできます。
泡立て器はハンドミキサーを使っても構いません。


人気レシピブログランキング
  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら