top

 

 スポンサードリンク

テルビィエリ・ドマテスチョルバス(溶き卵入りトマトスープ)

ドマテス・チョルバスは、トルコではお馴染みのトマトスープです。

バターと小麦粉でとろみが効いているので、さらりとしていながらも腹持ちがするスープです。

このスープの仕上げに溶き卵を加えたのが、溶き卵を入れたトマトスープ「テルビィエリ・ドマテスチョルバス」です。卵を加えることでなめらかになります。

テルビィエ」卵を溶いてスープの中に入れることを指します。仕上げにレモンを絞るとさっぱりとした味わいが、一層引きたちます。

◆材料(2人分)
・ホールトマト・・・1缶
*フレッシュトマトがあれば是非、利用してください。
・バター・・・40g
・小麦粉・・・大さじ2
・スープストック・・・2カップ
*ない場合は、分量の水とチキンコンソメ1個で代用OK!
・塩、コショウ・・・少々
・卵・・・1個
・レモン汁・・・大さじ1
・クルトン、パセリ・・・お好み

◆つくり方
1.ホールトマトをミキサーに入れて細かくしてから裏ごしします。
2.鍋にバターを入れて弱火にし、小麦粉を入れます。
3.溶かしたバターを小麦粉に絡めるようにしながら、焦がさないように1分くらい炒めます。炒めることで粉クサさをのぞきます。
4.3に1のトマトを入れ、だまにならないように混ぜます。
5.スープストック、塩、コショウを入れてかき混ぜながら煮詰めます。
*4の段階でだまが出来てしまった場合は、ここで一度こすと良いでしょう。
6.味を確かめ、スープにとろみが付いてきたら、基本のドマテス・チョルバスの完成です。
7.ここから「テルビィエリ・ドマテスチョルバス(溶き卵入りトマトスープ)」に挑戦です。
溶き卵を1個にレモン汁小さじ1を混ぜておきます。できあがったドマテス・チョルバスを少しすくって、1に混ぜ、その上で、スープにかき混ぜながら入れます。
8.仕上げにクルトン、パセリなどを散らせて召し上がれ!


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら