top

 

 スポンサードリンク

アレンジカツ

おもてなし料理の基本は、ある程度まで事前に準備ができること、冷めてもおいしい味付けにすることです。(おしゃべりしているうちに料理が冷めてしまうことも多いので)

普段のおかずに作るとんかつとは一味変えて、薄切り肉を使って具を巻いて、何が出てくるのかワクワクするようなお楽しみカツを作ってみましょう。このアレンジカツは、おもてなしに向いた一品になるでしょう。

明太巻きカツ
◆材料
豚ロース薄切り肉・・・8枚
辛子明太子・・・1腹
青じそ・・・8枚
焼きのり・・・1枚
片栗粉・溶き卵・小麦粉・パン粉・・・適宜
◆作り方
1.明太子は8等分に切り分け、青じその葉は軸を切り取り、焼きのりは帯状になるように8等分に分けます。
2.肉を広げて片栗粉を片面だけまぶします。
3.2に青じそ、明太子をのせて手前から巻きます。さらに外側に焼きのりをぐるっと巻き、巻き終わりは水で留めます。
4.3に小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、中温の油でこんがりと揚げます。

長いも巻きカツ
◆材料
豚ロース薄切り肉・・・4枚
長いも・・・2cm
甘みそ・・・小さじ3弱
片栗粉・溶き卵・小麦粉・パン粉・・・適宜
◆作り方
1.長いもは皮をむいて、1cm角の棒状に4本切ります。
2.肉を広げ、片栗粉をまぶし、甘みそを塗ります。
3.2に長いもを巻き、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、中温の油でこんがりと揚げます。

アボカド巻きカツ
◆材料
豚ロース薄切り肉・・・8枚
アボカド・・・1個
下味(しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ1、砂糖 小さじ1)
片栗粉・溶き卵・小麦粉・パン粉・・・適宜
◆作り方
1.バットなどに下味の材料を合わせ、肉を10分ほど漬け込みます。
2.アボカドは包丁を使って縦に1周切り目を入れ、両手でねじって2つに割り、種と皮を除いて16等分に切り分けます。
3.1の肉の汁気を切って、まな板に広げ、薄く片栗粉をまぶします。
4.1枚の肉にアボカドを2切れずつ巻きますが、まず1切れを手前にのせて巻き、途中でもう1切れを重ねてしっかりと巻きます。
5.4に、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
6.中温(170~180℃)に熱した油で5をこんがりと揚げます。

これらのカツと一緒に、れんこんの輪切りやさつま芋を素揚げにしたものを添えるとよいでしょう。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら