top

 

 スポンサードリンク

鶏肉のくわ焼き

牛肉、豚肉を使ったおもてなし料理を今まで紹介してきましたので、ここでは鶏肉を使ったおもてなし料理を紹介したいと思います。

牛、豚、鶏の3種類の料理を一度に出すことはないと思いますが、肉を使ったおもてなし料理をいくつか持っていれば、後々にもやくに立つことでしょう。

◆材料
鶏もも肉・・・2枚
小麦粉・・・適宜
ほうれん草・・・1わ
塩・・・少々
〈たれ〉
 酒・・・大さじ4
 みりん・・・大さじ4
 しょうゆ・・・大さじ4
 砂糖・・・大さじ1/2

◆作り方
1.鶏肉は、余分な脂は取り除き筋を切りながら、全体の厚みが均一になるようにします。焼いたときに反り返らないよう、包丁の刃元を使って筋切りはしっかりとしてください。鶏肉の身の方に小麦粉をはたき、しばらくおきます。
2.ほうれん草は、塩を入れた熱湯で茹で水にさらします。水気を切ったら、一株ずつ結んで(飾り結び)おきます。
3.テフロン加工のフライパンを、脂をひかずに熱し、1の肉を、皮目を下にして入れ、中火でじっくりと焼き付けます。皮から脂が出てカリッとこんがり焼けたら裏返し、6~7分ほど焼いたら一度取り出します。
4.手早くフライパンの脂を拭いてたれの材料をすべて入れ、中火にかけて煮立ってきたら3の肉を戻します。弱火でときどき上下を返しながら両面を3分くらいずつ煮からめます。
5.肉を取り出したフライパンに2のほうれん草を入れ、味をからめながら温めます。肉を食べやすい大きさに切って、ほうれん草とともに器に盛り付けます。

この料理のポイントは、皮目をパリパリに焼いて、溶け出した脂をしっかりと取り除いておくことです。タレにしっかり煮からめた鶏肉は、しっかりとした味わいになります。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら