top

 

 スポンサードリンク

牡蠣の味噌グラタン

洋風のメニューとして、若い人や子どもに喜ばれるグラタンですが、ホワイトソースに味噌を加えて、和風の味付けをすることにより、幅広い年齢層のお客様に喜ばれるおもてなし料理となります。

味噌と相性のよい具材として、牡蠣を使うことでより一層グラタン全体の風味が増します。

◆材料
牡蠣のむき身・・・350g
長いも・・・400g
春菊・・・5本
塩・・・少々
酒・・・大さじ1
バター・・・大さじ3
小麦粉・・・大さじ4
牛乳・・・適宜
味噌・・・大さじ3
こしょう・・・少々
溶ろけるチーズ・・・80g

◆作り方
1.ボウルに塩水を入れ、かきをその中で振り洗いして汚れを落とします。洗った牡蠣はざるに上げて水気を切り、鍋に入れて水1カップと酒を加え、中火にかけてふっくらとしたら火を止めます。牡蠣と蒸し汁に分け、蒸し汁に牛乳を加えて1・2/3カップになるようにします。
2.長いもは皮をむいて縦4等分に切り、3cm長さに切ります。鍋に切った長いもを入れてひたひたの水を加え、強火にかけて煮立ってきたら火を弱めます。ふたをして柔らかくなるまで10分ほど蒸し煮にします。春菊は1cm長さに切ります。
3.次にソースを作ります。鍋にバターを入れて中火にかけ、溶けてきたら小麦粉をふり、焦がさないように炒めます。そこへ牡蠣の蒸し汁と牛乳を合わせたものを加え、味噌を溶き入れてこしょうをふり、とろみがつくまで煮つめます。
4.3のソースに牡蠣、長いも、春菊、チーズを加えて混ぜ、グラタン皿に入れて230℃に温めたオーブンで焦げ目がつくまで15分ほど焼きます。

春菊は香りがあって味わい深いものですが、苦手な人も多いようです。その場合は、ほうれん草などで代用して青色を入れるようすると彩りが奇麗でしょう。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら