top

 

 スポンサードリンク

日本酒やビールに合うおつまみ

大切なお客様や両親、つまり目上の人たちを自宅に招くときのおもてなし料理は、落ち着いた上品な雰囲気でもてなしたいですから、やはり和食が多いかもしれませんね。

普段、作り慣れているはずの和食でも、おもてなし料理となると構えてしまって、いろいろと手間取ってしまいます。いつも通りの料理に、ちょっと盛り付けの工夫をしたり、ちょっと食材をランクアップしたりというだけで立派なおもてなし料理になりますので、そんなに構えずチャレンジしてみてください。

そして和食でお客様をもてなすときにも、箸休めやサッと作れるおつまみをいくつか用意しておくと安心です。もう一品何か並べたい、というときのためにもレパートリーに加えてくださいね。

キャベツの梅おかか和え
◆材料
キャベツ・・・1/3個
梅肉・・・小さじ2
しょうゆ・削節・・・各少々
◆作り方
1.キャベツはラップに包んで電子レンジに3分かけ、冷ましておきます。
2.キャベツが冷めたら食べやすい大きさに切り、梅肉、しょうゆ、削り節と和えて器に盛ります。

焼き野菜
◆材料
ししとうがらし・・・8本
とうもろこし・・・1本
塩・エキストラバージンオリーブ油・しょうゆ・・・適宜
◆作り方
1.ししとうがらしは強火のグリルでさっと焼き、塩とオリーブ油をかけます。
2.とうもろこしは長さを3等分、縦に2等分に切り、弱火のグリルでしょうゆを塗りながら焼きます。

生麩の西京味噌のせ
◆材料
生麩・・・1本
オリーブ油・・・大さじ1
西京みそ・黒ごま・あれば柚子の皮・・・各適宜
◆作り方
1.生麩は1cm厚さに切り分け、フライパンにオリーブ油を熱して両面をこんがり焼きます。
2.生麩が焼きあがれば、西京味噌を上に塗り、黒ごま、柚子の皮の千切りをのせます。

水キムチ
◆材料
白菜・・・1/4株
大根・・・10cm
にんじん・・・1/3本
酢・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
赤唐辛子・・・1本
しょうが・・・1片
にんにく・・・1/2片
長ねぎ・・・1/2本
〈漬け汁〉
 上新粉・・・大さじ1・1/2
 水・・・5カップ
 塩・・・小さじ2
 砂糖・・・小さじ1
◆作り方
1.鍋に漬け汁の材料を入れて煮立て、火を止めてから酢を加えて冷まします。
2.白菜、大根は短冊切り、にんじんは千切りにして塩をまぶし、しんなりさせます。
3.赤唐辛子は輪切り、しょうがは千切り、にんにくは薄切り、長ねぎは千切りにし、2の野菜と合わせ、1の汁に漬け、冷蔵庫で保存します。水キムチは汁ごといただきます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら