top

 

 スポンサードリンク

役立つ食材たち(おつまみ作り)

突然の来客があることも、少なくありません。そんなときも慌てずに、自分なりのおもてなし料理でお招きしたいものです。

そんな突然のお客様にも、あわてず気のきいた一品を作ることができる食材を、いくつか紹介します。

アンチョビ
アンチョビとチーズを食パンにのせてトースターで焼くと、簡単な割には本格的なピザの味になります。ゆで卵にトッピングしてもおいしいですよ。

いかの塩辛
いかの塩辛を茹でたあつあつのじゃが芋にのせたり、焼いた厚揚げに刻みねぎとともにトッピングするなど、味付けに使うと効果的です。

なめたけ
なめたけは、炒り卵にのせたり、大根おろしと和えてもおいしくいただけます。

塩こんぶ
塩こんぶをきゅうりと和えたり、カルパッチョに散らしたりと、塩分とうまみを生かした使い方ができます。梅干しと合わせて熱湯を注げば即席のお吸い物にもなります。

とろろ昆布
とろろ昆布は、温奴にのせたり、ほぐして白身魚の刺身に巻いたり使い道はいろいろです。昆布のうまみと、とろっと溶けた食感はお酒のおつまみにもぴったりです。

カシューナッツ
カシューナッツを油で炒め、塩を好みのスパイスをふるだけで、とりあえずの一品になります。

アーモンド
アーモンドを刻んで乾煎りし、味噌、砂糖と混ぜてアーモンド味噌を作って、野菜スティックに添えるとおしゃれなサラダのできあがりです。また油で揚げれば、サラダや冷奴のトッピングにもなります。

これらの食材を常備しておけば、いつもと違う使い方をすることで、粋なおつまみが出来上がります。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら