top

 

 スポンサードリンク

肉じゃがリメイクレシピ

節約料理に欠かせないテクニックのひとつに、余ったおかずのリメイクがあります。

一人分だけ作るというのは、どんな料理でも味付けも難しいですし、経済的ではありません。一人暮らしでは、カレーや煮物を作ると一度に食べきれず、しばらく同じ物が続くということがよくありますね。

まとめて作ったものを何度かに分けて食べれば、節約料理にはなりますが、同じ物だと飽きてしまいますね。そこで、ここでは煮物の定番の肉じゃがをリメイクさせるレシピを紹介します。

肉じゃがコロッケ
皮付きのままのじゃが芋を電子レンジで加熱し、竹串がスッと通るくらい柔らかくなったら皮をむきます。(熱いので火傷に注意してください)これをつぶして残った肉じゃがと合わせて、小判型に形を整えて衣をつけて揚げます。

肉じゃが丼
残った肉じゃがの鍋にだし汁を加え、あれば豆腐も加えてひと煮させます。味を見てうすければ砂糖、しょうゆで味を整えて、溶き卵を流し入れてとじます。

カレーうどん
残った肉じゃがに水を加えて加熱し、沸騰したら一度火を止めて、カレールーを加えます。水とルーの量は、残った肉じゃがに合わせて適宜加えてください。そこへうどんを入れ、最後にねぎを加えると、美味しいカレーうどんの出来上がりです。

肉じゃが自体が美味しいおかずなので、何にリメイクしてもほとんど味の失敗はありません。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら