top

 

 スポンサードリンク

もやし焼き(お好み焼き風)

軽い食事なら主食にもなる簡単もやしレシピを紹介します。言ってしまえば、具がもやしだけのお好み焼きです。

肉類や魚介類が入ってなくても、紅ショウガや青海苔などのお好み焼きに欠かせないパートナー達を少しずつ加えることで、しっかりお好み焼きの雰囲気になります。

シャキシャキしたもやしの歯ごたえがクセになって、豚玉やイカ玉よりももやし焼きの方がいいという人も出てくるかもしれません。

豪華さよりは手軽さを求めて、今回のレシピを考えました。お好み焼きのパートナー達が、家に中途半端に残っている人にもぜひおすすめしたい料理です。

◆材料
もやし・・・1袋
小麦粉・・・大さじ3
卵・・・1個
だしの素・・・小さじ1
お好み焼きのパートナー達(紅ショウガ、天かす、青海苔、かつお節)・・・各適量
サラダ油・・・適量
ソース・・・適量
マヨネーズ・・・適量

◆作り方
1.洗って水を切ったもやし、小麦粉、卵、だしの素、お好み焼きのパートナー達をすべて混ぜ合わせます。
2.フライパンを熱してサラダ油を敷き、1を直径20cmくらいになるように流し入れ、ふたをして中火で焼きます。
3.焼き色がついたらひっくり返して再びふたをして中火で焼きます。
4.中までしっかり焼けたらお皿にあけ、ソースとマヨネーズをかけていただきます。

もちろん、家にある他の食材(豚肉やキャベツなど)を一緒に混ぜて焼いてもおいしく出来上がります。アレンジとしてタネにカレー粉を少々入れると、ちょっと違った風味が楽しめます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら