top

 

 スポンサードリンク

かつおの角煮

西日本で多く食べられているかつお(まながつお)は、少し身にクセがあるので、角煮やみそ漬けなど、味付けを濃い目にすると美味しい魚料理になります。

簡単にできるかつおの角煮をぜひ、レパートリーに加えてくださいね。

◆材料(4人分)
かつお(切り身)・・・200g
土しょうが・・・5g
〈調味料〉
 塩・・・少々
 しょうゆ・・・カップ1/2
 酒・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ2

◆下ごしらえ
しょうがを薄切りにします。

◆作り方
1.かつおは切り落としのところで十分です。1.5センチ角に切り、塩をふって約1時間おきます。
*節おろしにした両端のきりくずなどを角煮に利用しましょう。
*塩をすることで生臭みが取れます。
2.1を洗って熱湯をかけ回したあと、水にとり出して汚れを除きます。
3.2の水気をきって、鍋に入れます。
4.土しょうがの薄切りを散らして、調味料(しょうゆ、酒、みりん)を加え、落としぶたをして煮汁がなくなるまで弱火で煮ます。
*弱火で気長く煮るのがおいしく作るコツです。強火で一気に仕上げようとすると、すぐに煮詰まり、味の含みが悪くなります。

<ポイント>
夏の保存用には酢を加え、かつお1、しょうゆ1、酢1/2の割合で煮ると日持ちがよくなります。
味のアクセントと季節感を出すために、さんしょうの実、木の芽などを入れて煮てもいいでしょう。

*魚を扱ったあとに手についた匂い、タンパク質が凝固しないように「水」で手を洗います。それでも気になるときはレモン汁や酢水で洗うとさっぱりします。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら