top

 

 スポンサードリンク

もやしペペロンチーノ

もやし料理には、パスタ料理の応用がききます。白くて細長いもやしの形態がパスタと似ているからではないでしょうか。どんな味にもなじみやすい淡白なもやしだからこそですね。

ちょっと手がかかるかもしれませんが、もやしにもこんな使い方があるという感じで、読んでいただけると嬉しいです。

◆材料(2人分)
もやし・・・1袋
あさり・・・殻付きで150g
バター・・・大さじ1
オリーブ油・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
にんにく・・・1片
たかの爪・・・1本
塩コショウ・・・少々

◆作り方
1.もやしは芽とひげ根を取り除いておきます。
あさりは砂出しをして殻をきれいに洗っておきます。
2.フライパンを熱してバターを入れ、もやしをさっと炒め、一度お皿に取り出しておきます。
3.2.のフライパンに今度はオリーブ油を熱し、みじん切りにしたにんにく、たかの爪を入れて香りが立ったら、あさり、酒も加えて蒸し焼きにします。(あさりの酒蒸しを作ります)
4.あさりの口が開いたら、2のもやしをフライパンに戻して炒め合わせ、塩コショウで味を整えます。

分量は、大体2人分ですが、スパゲッティーの代わりに食べたいという人なら1人で食べられる量かもしれませんね。

にんにくやたかの爪ではなく、パスタ用に市販されているペペロンチーノの素を使うとさらに簡単にできます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら