top

 

 スポンサードリンク

大根の皮のサラダ

野菜の栄養は、皮の近くに多く集まっているので、きれいに洗って皮ごと調理してしまえば、節約料理としてもベストなのですが、料理によっては皮付きではうまく調理できない場合もあります。

そんな場合は、むいた皮をとりあえずジップロックなどに入れてきっちり空気を抜いて冷蔵庫に入れておいてください。

皮を利用しやすいのが、にんじんと大根です。じゃが芋の皮も厚めにむいて油で揚げると香ばしいポテトチップスができます。

大根は皮も実も葉もすべて使える、節約料理にはもってこいのお助け食材ですね。ここでは、大根を使ったサラダレシピを紹介します。

◆材料
大根の皮・・・合わせて200g
しょうゆ・・・大さじ2
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1/2
マヨネーズ・・・大さじ3
すりごま・・・大さじ3
サラダ油・・・少々

◆作り方
1.大根の皮はマッチ棒くらいの大きさに切ります。
2.フライパンに油を熱し、1を炒め、酒、みりん、砂糖、しょうゆを加え、汁気がなくなるまで炒りつけます。
3.マヨネーズとすりごまを混ぜ合わせ、2の粗熱が取れたら和えて出来上がりです。

歯ごたえを残すように炒めると、ごぼうサラダのような感覚で食べられます。大根の皮とにんじんの皮を細切りにして、きんぴらやかき揚げにしても美味しくいただけます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら