top

 

 スポンサードリンク

もやしキムチ

味付けは、ほとんどキムチにおまかせの超簡単もやし料理です。韓国料理によく登場するもやしは、もちろんキムチの味にもよく馴染みます。

キムチにはいろいろな種類があって、塩気や味もそれぞれ違いますので、もやしを炒める際のしょうゆや塩コショウの味付けは、キムチとのバランスを考えて調節してください。

キムチともやしを合わせてからしばらく置くと、水分がもやしから出て味が薄くなってしまうことがあります。出来上がったら温かいうちに食べてしまうのが一番ですが、もやしの水分が気になるようでしたら、炒める前に1度熱湯でもやしを軽く下ゆでしてから使うとよいでしょう。

下ゆですることによって水分を絞っておくと、キムチからの味の馴染みもよくなるようです。ただし、シャキシャキしたもやし独特の歯ごたえを味わいたいなら、下ゆでせずに炒めて、出来上がりをすぐにいただくのがよいでしょう。

ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもよく合う一品です。冷蔵庫にキムチが余っていたら、ぜひ作ってみてください。

◆材料
もやし・・・1袋
キムチ・・・もやしの1/3量程
塩コショウ・・・少々
しょうゆ・・・小さじ1
ごま油・・・適量

◆作り方
1.フライパンにごま油を熱し、洗って水気を切ったもやしを炒めます。
2.もやしがしんなりしてきたら、塩コショウ、しょうゆで味付けをします。
3.そこへキムチを入れ、軽く炒めたら出来上がりです。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら