top

 

 スポンサードリンク

ほたて貝柱のにんにく風味

淡泊なほたての貝柱に、にんにくの風味とワインを加え、おしゃれな一品に仕上げましょう。

簡単なレシピなので、新鮮なほたてが手に入ったらぜひ、お試しください。

帆立貝のグリコーゲンは、がん予防効果もあり、旨みや有効成分を逃さないように加熱時間は短めにするのが美味しさのコツです。

◆材料(4人前)
ほたて貝柱・・・20個
〈下味用調味料〉
 塩、こしょう・・・少々
 白ワイン・・・大さじ2

にんにく・・・1かけ
お好みの野菜・・・数種(トマト、ピーマン、さやえんどうなど)
〈調味料〉
 しょうゆ・・・大さじ1
 白ワイン・・・大さじ1
 塩・こしょう・・・各少々
 サラダ油・・・大さじ1

◆下ごしらえ
1.ほたて貝柱は、水気をふき、塩、こしょうをふり、白ワインをかけて10分おきます。
2.にんにくは薄切りにします。
3.野菜を細かく切ります(トマトを用いるときには熱湯にくぐらせ、水にとり、皮をむいてざく切りに)

◆作り方
1.フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを炒めて香りを出します。
2.色づいたらほたて貝柱を入れて、両面をこんがりと焼きます。
3.野菜を入れて炒め、調味料(しょうゆ、白ワイン、塩、こしょう)を加え、1分加熱します。味をからめて出来上がりです。

できたての熱々をおしゃれなワインといっしょにいかがでしょう。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら