top

 

 スポンサードリンク

もやしの巾着焼き

もやしをメインに使った料理の多くは、時間や手間をかけず、お金もかけずに作れるものになっています。

もやしは火が通りやすく、短時間で作ることができますね。このもやしの巾着焼きも、少ない材料で簡単にできるレシピです。おかずというより、お酒のおつまみに向いているかもしれません。

◆材料
もやし・・・1袋
油揚げ・・・8枚
みょうが・・・4個

◆作り方
1.もやしは水洗いし、ざるに上げて水気をよく切っておきます。
時間があればもやしの芽とひげ根を取り除いておくと食感がよくなりますが、超簡単もやしレシピですので、その作業は省略してもよいでしょう。
2.みょうがは縦に薄切りにしてから、細長く千切りにし、1のもやしと合わせておきます。
3.油揚げはまな板の上に置き、菜箸などをコロコロ転がしてから一辺を切り開きます。菜箸などで転がした方が、油揚げが開きやすくなります。
4.袋状にした3の油揚げの中に、2のみょうがともやしを詰め、口をつまよう枝で止めます。
5.フライパンを熱し、油は敷かずに4.を並べて中火で焼きます。両面にちょうど良い焦げ目がつき、中のもやしが少し柔らかくなってきたら火からおろし、しょうが醤油などでいただきます。盛り付けるときは、油揚げの口を止めたつまよう枝を外しておきましょう。

シャキシャキとしたもやしの歯ざわり、サクッとした油揚げの食感、さわやかなみょうがの香りを一度に楽しめる一品です。できたての熱々のうちにどうぞ。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら