top

 

 スポンサードリンク

豆腐のおかか衣揚げ

節約料理を作る上の大切なポイントに、普段なら捨ててしまうものを上手に保存して活用するということがあります。

例えば、ダシをとった後の削り節です。削り節は、よく汁気を絞り冷ましてからジップロックなどの保存袋に入れて冷凍できます。

凍ったまま鍋に入れて、みりん・酒・しょうゆを加えて炒りつけて作る、ふりかけ(おにぎりの具にしてもOK)や、豆腐のおかか衣揚げなどの再利用レシピになります。

豆腐のおかか衣揚げは、ちょっと変わった風味の揚げ物料理として、メインのおかずにもなり、安い材料でできてしまうという節約料理にはピッタリのメニューです。ヘルシーなおかずとして、ダイエット中の人にもよいかも知れませんね。

◆材料
豆腐・・・1丁
冷凍した削り節・・・乾燥時の50g分
卵・・・1個
小麦粉・・・大さじ4
塩コショウ・・・少々、揚げ油

◆作り方
1.冷凍削り節は耐熱性のお皿に入れて、電子レンジにかけて乾燥させます。まず2分くらいかけて、様子を見ながらカラカラになるまで追加加熱していきます。
2.豆腐はよく水切りをし、縦に半分に切ってから1cmの幅に切り分けます。塩コショウで下味をつけ、小麦粉、溶き卵の順につけ、1の削り節衣をつけます。
3.180℃に熱した油で2をカラッと揚げます。

削り節は、ふりかけ状態にしてから衣にして使うと味がついてより美味しくできます。お皿に盛り付けるときはサニーレタスなどを添えると見た目もよいし、野菜も一緒に摂れます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら