top

 

 スポンサードリンク

もやしのお浸し

毎日の食事に欠かせない食材の値段が、どんどん高くなってきています。そんな中、野菜コーナーで値段を上げずに並んでいるもやし。安くて量もあり調理も簡単となれば、この食材を有効に利用しない手はないでしょう。

もやしを主役とした超簡単レシピの、もやしのお浸しを紹介したいと思います。

◆材料
もやし・・・1袋
かつお節・・・適量
しょうゆまたはポン酢・・・適量

◆作り方
1.もやしは、ひげ根を取り除き熱湯でさっと茹でて冷水に取ります。
2.茹でたもやしの水気をきったら、器に盛りかつお節を乗せて、しょうゆかポン酢を好みでかけていただきます。

たった2つの作り方工程で、できあがる超簡単もやしレシピ。もやしのお浸しは、手軽にできる箸休めの代表ですが、もやしも茹で方に気を配れば、シャキッと歯ごたえのある瑞々しい一品になります。

お浸しの定番ともいえる葉もの野菜(小松菜やほうれん草など)は、天候や季節などによって価格の変動がありますが、もやしのお浸しなら年間通して価格は安定しています。

もやしのひげ根は、取り除いた方が舌触りも見た目も断然よくなります。ひげ根を取る作業はなかなか手間なので、調理にかけられる時間と相談して、取るか取らないかを使い分けてもよいでしょう。栄養面から見ると、取らずにそのまま食べた方がよいのだそうです。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら