top

 

 スポンサードリンク

洋風そぼろ豆腐

豆腐に血圧を安定させる働きのある、カリウムが豊富に含まれているとはいえ、湯豆腐や冷奴の毎日では飽きてしまいますね。

冷奴に、ついついおしょう油をかけて塩分の摂りすぎになることも。

そこでグリーンピースとツナ缶を使って、豆腐を洋風のそぼろ豆腐にしてみました。

カルシウムやタンパク質も多く含まれる豆腐は、栄養的にも抜群です。育ち盛りのお子さまにもぜひ、食べさせたい一品です。

高血圧の人のための無理なくできる食事のポイント
塩分は控えめに
豆腐のメニューを増やす

◆材料(2人分)
豆腐・・・1/2丁
グリーンピース・・・ゆでたもの大さじ1
ツナ缶(水煮)・・・小1個
ネギ・・・1/2本
油・・・大さじ1
しょう油・・・少々

◆下ごしらえ
豆腐は、1センチ角に切り、塩少々(分量外)を入れた熱湯でさっとゆでてざるにとり、水気をきっておきます。
ツナ缶は、ほぐして水気をきっておきます。
ネギは刻みます。

◆作り方
1.鍋に油を熱し、刻んだネギとツナ缶を入れてひと炒めします。
2.1に豆腐を加えて、炒め合わせます。
3.豆腐に油がなじんできたら、しょうゆを少々たらして味を調えます。
4.ゆでたグリーンピースを散らしてひと炒めして出来上がり!
*最後に溶き卵をふんわりと混ぜ合わせて、半熟で火を止めてもおいしくできます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら