top

 

 スポンサードリンク

いかじゃが

よくある『イカ大根』を大根の替わりに、じゃがいもで作ってみました。イカに先に火を通すことで味をしっかりと付けて、火も通し過ぎないので柔らかく仕上がります。

里芋で代用しても、とっても美味しいでの是非やってみてくださいね。

◆材料(2人分)
いか・・・1杯
じゃがいも・・・3個
生姜・・・1/2かけ
ねぎ・・・少々

〈調味料」〉
 だし汁・・・200ml
 砂糖・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ1


◆作り方
1.じゃがいもを食べやすい大きさにきり、水にさらし、生姜を薄切りにします。
2.イカを胴と耳と足に分け、胴は1cmほどの輪切りに、足と耳は食べやすい大きさに切ります。
3.鍋に砂糖、酒、しょうゆ、みりんを入れて煮立ったら、イカを入れてサッと火を通して取り出します。
4.鍋にだし汁を加え、じゃがいもが柔らかくなるまで落し蓋をして煮たら、イカを戻しいれてサッと煮込み、お皿に盛り付けてねぎをふりかけ出来上がりです。

<イカのさばきかた>
1.胴の中に指を入れて、内臓と胴がくっついている部分を指で切り離します。
2.足と胴を持ちゆっくりと引き抜きます。
3.胴の中をしっかりと水洗いし、残った内臓を洗い流します。
4.足と内臓部分を切りはなし、耳も内臓から切り離します。

<ポイント>
イカは火を通しすぎると硬くなってしまうので、サッと煮込みましょう。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら