top

 

 スポンサードリンク

ゴーヤーチャンプルー

ゴーヤーは、沖縄の野菜の代表ですね。沖縄では100gが30円くらいの安さで売られています。

ビタミンCが豊富(キャベツの約4倍)に含まれているゴーヤーは、加熱してもビタミンCが壊れにくく、シャキシャキした歯ごたえに加え、苦みだけではなく旨みも詰まっていて美味しいです。

脂肪の燃焼にも効果的な野菜で、ダイエットにも適した野菜として注目されています。

◆材料(4人分)
ゴーヤー・・・600g
油・・・適量
島豆腐・・・1/2丁
コンビーフハッシュ・・・中1缶
塩・・・小さじ1
だしの素・・・小さじ1
卵・・・2個

◆作り方
1.ゴーヤーは、縦半分に切って、中の白いワタと種をスプーンで取り除き、水で洗って薄く切ります。
2.油をフライパンで熱し、ゴーヤーを強火でサッと炒めます。
3.手で島豆腐をちぎって入れ、炒めます。
4.コンビーフハッシュを加えて炒め、塩とだしの素をそれぞれ小さじ1加えて味付けします。
5.卵2個を割り入れてサッと混ぜ、ふたをして火を止めます。卵が余熱で半熟になったら完成です。

ゴーヤーが固い場合は、2で少し水を加えて、ふたをして蒸し焼きにしてください。ただし、歯ごたえがなくなるほど柔らかくならないように、気をつけましょう。また、コンビーフハッシュは、味付けが濃い目なので、調味料を入れ過ぎないようにしましょう。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら