top

 

 スポンサードリンク

うなぎの柳川鍋

ごぼうが旬の時に、とっても美味しいメニューです。市販のうなぎ蒲焼を使うので簡単にできますね。そのわりに見た目にも豪勢です。

このままいただいても美味しいですが、ご飯にのせて、柳川丼にしても美味しいですよ。

◆材料(2人分)
うなぎの蒲焼(市販)・・・80g
ごぼう・・・100g
卵・・・2個
みつば・・・1/2わ

〈調味料〉
 だし汁・・・150ml
 砂糖・・・大さじ1/2
 しょうゆ・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ2/3

◆作り方
1.ごぼうは、ささがきにして水にさらしておきます。食べやすい大きさにみつばを切ります。
2.鍋に調味料を全て入れてごぼうを敷き、うなぎを乗せて火が通るまで蓋をして煮ます。
3.溶き卵を回し入れて半熟状態で火を止めます。
4.三つ葉を飾ったら出来上がりです。

<ポイント>
ごぼうは、皮の部分に香りがあるのであまり、削りすぎないようにしてください。あまり削ってしまうと香りが飛んでしまいます。
卵を入れてからは混ぜないでください。卵を2度に分けて入れると上手に半熟になります。

ごぼうは、泥が付いていて太さが均一なもの、ひげ根があまりなく適度な湿り気があるものを選びましょう。
ごぼうの保存は、新聞紙に泥つきで少し濡らしたごぼうを包み、冷暗所に根を下にして立てて保存するといいですよ。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら