top

 

 スポンサードリンク

ソーキ煮付け(豚アバラ肉の煮付け)

ソーキ骨は豚の骨付きアバラ肉のことで、脂肪が多めなので煮物やスープとして、茹でて調理することで余分な脂肪分をカットします。

長時間煮込むことで肉がとても柔らかくなるので、骨が簡単にはずれ子供さんやお年寄りも食べやすい食材です。

豚肉に含まれるビタミンB1は、加熱しても変化しにくく、さらに体内へ吸収しやすいです。また、豚肉を長時間煮込むことによって、余分な脂をカットし、トロトロでコラーゲンがたっぷり含まれた軟骨まで食べられます。

◆材料(4人分)
ソーキ骨・・・800g
にんじん・・・1/2個
玉ねぎ・・・1/2個
だし汁・・・6カップ

〈調味料〉
 にんにく・・・小さじ1
 しょうが・・・小さじ1
 しょうゆ・・・1/4カップ
 砂糖・・・1/4カップ
 泡盛・・・1カップ
 みりん・・・大さじ3

◆下ごしらえ
たっぷりのお湯でソーキ骨を茹でて、お湯を一度捨てます。そして、水できれいに洗ったら、ザルに上げておきます。

◆作り方
1.だし汁を鍋に入れて温めます。
2.1にソーキ骨、にんじん、玉ねぎを入れて、ふたをして約1時間じっくり煮ます。
3.2に〈調味料〉を加えて味付けをして、さらに弱火で約30分煮ます。
4.箸がスーと通るくらい柔らかくなったら、できあがりです。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら