top

 

 スポンサードリンク

長芋ペペロンチーノ

おろしてとろろにしていただくことが多い長芋ですが、火を通しても美味しく食べられます。

でんぷんの消化酵素であるアミラーゼを多く含みますので、お腹にも優しい健康食材で、火の通りも早く下ごしらえの必要もないので、何かと忙しい朝には助かりますね。

このレシピでは、イタリアンな味にしてみました。お弁当箱を開けた瞬間、にんにくの香りが漂い食欲をそそります。お天気の良い日に空の下で食べたいお弁当です。

臭いの残る食事はダメという方は、バター炒めにしてどうぞ。バターで炒めたら、しょうゆを少したらすことでぐっと美味しくなります。

長芋は蒸すとホクホクになりますので、面倒でも少しの時間蒸してくださいね。

◆材料
長芋・・・180g
にんにく・・・2かけら(お好みの分量)
鷹の爪(唐辛子)・・・1本(お好みの分量)
オリーブ油・・・小さじ2杯
だし汁・・・大さじ1杯
塩・・・小さじ1/2杯

◆作り方
1.長芋は、皮をむいて小さめの乱切りにします。
2.にんにくは薄くスライスし、鷹の爪は半分に折って中の種を出しておきます。
3.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、弱火にしてにんにくと鷹の爪を入れます。
4.香りが出てきたら、一旦にんにくと鷹の爪をお皿などに出します。
5.同じフライパンに長芋を入れて炒めます。
6.油が回ったら、だし汁を入れてフタをして30秒ほど蒸します。
7.フタを取り水分を飛ばしたら、先ほどのにんにくと鷹の爪を戻します。
8.最後に塩で味を調整します。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら