top

 

 スポンサードリンク

チンゲンサイと豚肉の炒め物

チンゲンサイは、淡白なので下ゆでせずに気軽に利用できます。ビタミンA、C、カルシウム、鉄が豊富な緑黄色野菜です。

葉は、肉厚でピンと立っているものを、茎は、みずみずしくハリがあり、傷のないものを選びましょう。ポリ袋に入れて立てて冷蔵庫で保存します。

茎の部分には泥が入り込んでいることが多いので丁寧に洗います。料理の仕上がりが水っぽくならないように根本の部分までよく水気を切ります。

◆材料
チンゲンサイ・・・4かぶ
豚肉・・・150g
にんにく・・・1片
〈下味〉
 酒・しょうゆ・かたくり粉・・・各大さじ1
 すりおろしたしょうが・・・少々
 サラダ油・・・小さじ1
オイスターソース・・・大さじ1

◆作り方
1.チンゲンサイは葉と茎にわけてきり、太い茎は縦半分にします。
2.豚肉は一口大に切り、下味の材料をよくもみこみ10分ほどおいておきます。
3.油を熱し、先に茎を炒めてから葉を加える。塩少々と湯を加えて30秒ほど下ゆでをする。ざるにあげよく水気をきります。
4.油でみじん切りにしたにんにくを炒め、豚肉を炒める。色がかわってきたらチンゲンサイを鍋に戻します。
5.オイスターソース、酒大さじ1、塩・こしょう少々で味付けをして手早く炒めます。シャッキっとした歯触りを残すため調味料等は事前に準備しておき、余熱が通らないように出来上がったらすぐに皿に盛りつけてできあがりです。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら