top

 

 スポンサードリンク

ピーマンの鶏ひき詰め

ピーマンは、独特のクセがあり苦手な人も多い野菜ですが、安くて栄養たっぷりの野菜なので、食べないのは損ですよ。

緑のピーマンのほかに、肉厚でやわらかくて甘みのある、赤・黄・オレンジなどのカラフルなものも出回っているので、クセが苦手な人は利用してみては。

油と相性がよく、味にひと工夫した詰め焼きや炒めものなどバリエーションは豊富です。

食欲が落ちる夏場の夏バテ防止や疲労回復に効果的です。選ぶ際はへたの切り口が新鮮で色が濃く張りとつやがあり重みのあるものを。

動脈硬化や高血圧の予防に期待できるピーマンの節約健康レシピを紹介します。

◆材料
ピーマン・・・4個
鶏ひき肉・・・200g
〈A〉
 卵1・・・個
 しょうが汁・・・少々
 しょうゆ・・・小さじ1
 酒・・・小さじ2
 オイスターソース・・・少々
 かたくり粉・・・大さじ1

◆作り方
1.ピーマンはへたをとり、種をくりぬき、1.5cm幅の輪切りにする。(幅はお好みで)端の切りくずは細かく刻みます。
2.ひき肉にAと切りくずを合わせてねりまぜ、ピーマンに詰めたら表面にかたくり粉をまぶします。
3.油をひき2を焼き、中まで火が通ったらいったん取り出します。
4.3のフライパンにしょうゆ、みりん各大さじ5と砂糖大さじ1を煮詰め、ピーマンを入れ、からめて味をなじませてできあがりです。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら