top

 

 スポンサードリンク

キャベツとツナの炒め物

キャベツは、どのように調理しても美味しく食べられる野菜のひとつです。

ゆでる、炒める、煮る、そして生のままでとバリエーションは豊富ですね。淡白な素材なので味の変化がつけやすいのが特徴です。

ビタミンCが豊富で、高血圧に効くカリウム、イライラ解消に効くカルシウム、胃腸に良いビタミンUはキャベツ特有の栄養素です。

ズシッと重たく外の葉が緑色で光沢があり巻きがしっかりとしたものを選びましょう。(春キャベツは葉が開いてやわらかそうなものがおいしいです)

切り売りのものは傷みやすいので、できればまるごと買い使い切りましょう。外の葉から順に使って行くほうが日もちします。

◆材料
キャベツ・・・1/2個
ツナ缶・・・1缶
卵・・・2個
塩・こしょう・・・適量

◆作り方
1.キャベツはざく切りにして、ツナ缶の油でしんなりするまで炒めます。フライパンの周りによせて真ん中をあけておきます。
2.フライパンの真ん中にときほぐした卵を入れて、半熟状態になったら周りのキャベツとまぜ、ツナを入れて、塩・こしょうで味を整えます。

ご飯の上にのせ、少量のめんつゆをかければキャベツ・ツナ丼になります。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら