top

 

 スポンサードリンク

めかじきのパイ包み焼き

何となく和食のイメージがある魚料理ですが、実は様々な料理があると思います。

めかじきを使ったパイ包み焼きをご紹介します。ちょっと豪華な感じにポルチーニ添えにします。

白ワインにもぴったりです。

◆材料(2人分)
めかじき・・・2切れ
冷凍パイシート(10×10cm)・・・4枚
バター・・・10g
パルメザンチーズ・・・少々
溶き卵・・・少々
ガーリックパウダー・・・少々
塩・・・少々
こしょう・・・少々
長ねぎ(3cm)・・・2個

〈オランデーズソース〉
 卵黄・・・1個
 牛乳・・・50ml
 コンソメ・・・少々
 こしょう・・・少々
 溶かしバター・・・10g

〈ポルチーニソース〉
 ポルチーニ(冷凍)・・・2個
 にんにく・・・少々
 バター・・・10g
 白ワイン・・・大さじ1
 パルメザンチーズ・・・少々
 生クリーム・・・大さじ1

◆作り方
1.パイシートを10分くらい冷凍庫から出して解凍します。
2.めかじきを塩、こしょうしてガーリックパウダーを振ります。バターで表面を軽くソテーします。
3.パイシートをめかじきの大きさに合わせて麺棒でのばします。
4.クッキングシートをオーブン皿の上に乗せて、パイシートを置きます。
5.めかじきを4の上に乗せたら、周りに溶き卵を塗ります。
6.5の上にもう一枚パイシートを乗せます。フォークで周りの縁取りをします。
7.また、フォークで表面にも数箇所の穴を開けます。表面に溶き卵を塗ります。
8.上にパルメザンチーズをかけて200℃のオーブンで25分焼きます。
9.卵黄・牛乳を入れたボウルを湯煎して泡だて器でとろみを出す。コンソメとこしょうを少々入れてバターを加え混ぜまるとオランデーズソースが出来ます。
10.みじん切りにしたにんにくをバターで炒めた中で半解凍のポルチーニのスライスを入れて炒めます。
11.白ワインを入れたら蓋をして蒸し焼きにします。生クリームにパルメザンチーズを入れてポルチーニソースの出来上がりです。
12.長ねぎをオーブントースターで焼き色を付けます。
13.皿にオランデーズソースを敷いたらパイを載せます。上からポルチーニソースをかけて出来上がり。最後に葱を飾ります。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら