top

 

 スポンサードリンク

三色混ぜご飯

運動会やピクニックなどのイベントのときは、特別なお弁当を作りたいものです。

彩の良いお弁当で、お弁当箱を開けたときに華やかな気分になるお弁当作りにチャレンジしましょう。

豪華で見た目も良いお弁当箱といえば、ちらし寿司などですが、お弁当でちらし寿司を作るのは朝から大変です。

そこで短い時間で簡単に作れる『三色混ぜご飯』をご紹介します。2種類作りますので、色が違うとお弁当箱が華やかになります。

真っ黒の海苔巻きが、ただ並んでいるお弁当よりずっと見た目が豪華になりますよ。

◆材料
牛肉のしぐれ煮・・・適量
卵・・・適量
きぬさや・・・適量
にんじん・・・適量
酢飯・・・適量

◆作り方
1.牛肉のしぐれ煮を細かく切ってほぐし、そぼろを作ります。
2.卵は、少々の酒、しょうゆ、みりんを入れ、よくかき混ぜ、フライパンでそぼろを作ります。
3.きぬさやは塩茹でにし斜めに細く切っておきます。
4.にんじんを薄切りにして塩茹でしておきます。
5.酢飯をお弁当箱に敷き詰め、上に3種類の具を乗せ、にんじんを散らしたら出来上がりです。

分量としてはしぐれ煮を一番多くすると良いでしょう。
牛肉のしぐれ煮の代わりに鳥の挽肉で鳥そぼろを作っても良いでしょう。
味がしっかりついていますのでご飯が進みますよ。
取り皿を用意して、混ぜながら取り分けて頂きましょう。
見た目も豪華で、野菜、お肉とも入っていますから、おかずもいらないくらいですよね。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら