top

 

 スポンサードリンク

ひき肉そぼろ

挽き肉は、牛・豚・鶏・合い挽きがあり、料理の種類によって使い分けることもできて、味付けも形も自由にできる便利な素材です。

白っぽいものは脂が多く、赤ものものは脂が少ないので用途によって使い分けられます。色のいいものを選び、黒ずんでいるものは避けましょう。

日もちしないので、使いやすい分量に小分けして冷凍しておくと便利です。ハンバーグ、肉だんご、そぼろにして冷凍保存にしておくと忙しい時などに重宝します。

ひき肉そぼろ

◆材料
合い挽き肉(豚挽肉)・・・400g
油・・・小さじ1
ねぎみじん切り・・・適量
しょうが汁・・・小さじ2
酒・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ4

◆作り方
1.油で合い挽き肉(豚挽肉でも)をポロポロになるまで炒めます。菜箸を4、5本持ち混ぜるとポロポロになりやすい。
2.ねぎのみじん切り、しょうが汁を加えて炒めます。
3.酒、砂糖、しょうゆを加えて汁気がなくなるまで炒めます。

上記のひき肉そぼろを利用したレシピを紹介します。

レタスのそぼろソース

◆材料
挽き肉そぼろ・・・200g
レタス・・・6枚
水・・・1/4カップ
カレー粉・・・小さじ1
かたくり粉・・・適量

◆作り方
1.鍋に挽き肉そぼろと水、カレー粉を入れて煮立てて、かたくり粉でとろみをつけます。
2.レタスは、洗い水気をふいて器に盛ります。小さくちぎってもよいし、大きいままでもいいです。
3.レタスの上にひき肉をのせ、包んで食べたりからめて食べます。

余ったそぼろは、すでに味付けがされているので、ミックスベジタブルと混ぜ合わせたり冷蔵庫の余った野菜で炒めたりするだけで、お弁当にぴったりのおかずができます。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら