top

 

 スポンサードリンク

スパゲティ&ボンゴレソース

圧力鍋なら、人気のボンゴレソースが簡単にできます。

たっぷり作って、おいしくゆでたスパゲティにかけていただきましょう。お休みの日のブランチにどうぞ!

◆材料(2人分)
☆ボンゴレソース
●アサリ(殻つき)・・・400g
●ニンニク・・・1片
●オリーブオイル・・・大さじ1
●白ワイン、水・・・各カップ1
●バター・・・10g
●塩、コショウ・・・各少々

☆スパゲティ
●スパゲティ・・・100g
●オリーブオイル・・・少々
●塩・・・少々

●パセリ(みじん切り)・・・適宜

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.アサリはよく洗って塩水に浸して砂だししします。
2.ニンニクはつぶします。
3.スパゲティを「アルデンテ」にゆでます(下記参照)

◆調理
4.圧力鍋にオリーブオイルを熱して、2のニンニクを香りが出るまで炒め、1のアサリを加えてさらに炒め合わせます。
5.白ワインと水を加えます。
6.ふたをして強火にかけ、圧力がかかってきたら(高圧)すぐに火を止めて、自然に圧力が下がるのを待ちます。
7.圧力が下がったら、ふたを開けます。バターを加え、塩、コショウで味をととのえます。
8.ゆでたスパゲティを器に盛り、7のボンゴレソースをたっぷりかけ、パセリのみじん切りを散らして召し上がれ!

〈スパゲティのゆで方〉
A.大き目の鍋に沸騰した湯と塩を入れます(スパゲティ100gに対して熱湯1?、塩5gが目安です)。
B.スパゲティを束にしてもち、軽くねじり、パッと手を離して1にスパゲティを入れます。放射状にスパゲティが広がればOK!
C.菜ばしを使って、スパゲティを熱湯のなかで沈め、湯が再び沸騰したら軽く混ぜます。
D.お湯がふきこぼれない程度の火加減にして、ゆでます。
E.スパゲティの袋の表示時間よりも少し前にゆで加減をチェックします。
*少し芯が残っている状態が「アルデンテ」です。
F.ゆであがったらざるに上げ、水気を切ります。
G.ゆでたスパゲティにオリーブオイルをからめておくと、スパゲティのめんがくっつきません。


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら