top

 

 スポンサードリンク

アーリオオーリオ

ひとことで言うとホウレン草のソテーですね。

ホウレン草のバター炒めは、メインの肉料理の付け合せとしても、単品料理の一品としても人気ですが、バターの代わりにオリーブオイル、特にエクストラ・バージン・オイルを使うことで、グンと地中海の味がしてきます。

オリーブオイルのなかでも最高級とされるのが、エクストラ・バージン・オイルです。良質な香りと味を楽しむために、フレッシュサラダにバルサミコ酢といっしょにかけたり、パンにバター代わりに塗って食べたりもします。

イタリア、ギリシア、スペインなど、地中海地方で好んで用いられオリーブオイルは、オレイン酸を多く含むことから、固まりにくく食用以外にも薬品や化粧品などに用いられます。

◆材料(4人分)
・ホウレン草・・・1束
・ニンニク・・・2片
・唐辛子・・・1本
・アンチョビ・・・1枚
・エクストラ・バージン・オイル・・・大さじ2
・塩・・・適量

◆作り方
1.大きめの鍋にたっぷりの水を入れ、塩を加えます。沸騰したところでホウレン草を切らずに、そのまま入れます。塩は少々、多めにします。
2.4~5分くらいゆでて、ざるに取り、3等分に切ります。
3.ニンニクは包丁でつぶし、唐辛子は半分にして種を抜きます。
4.フライパンにエクストラ・バージン・オイル、ニンニク、唐辛子をいれ、香りが立つまで弱火で炒めます。
*火が強いと、唐辛子やニンニクが焦げてしまいます。
5.オイルから香りが立ってきたらアンチョビを加え、さらにホウレン草を加えます。
6.中火でゆっくりソテーします。

*朝食用に、ポーチドエッグをのせて崩しながら食べてもGood!


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら