top

 

 スポンサードリンク

ペイニールリ・ボレック(トルコ風チーズパイ)

ユフカと呼ばれる薄手の生地に、パセリとチーズをはさんでオーブンで焼いたメイニールリ・ボレック(PEUNIRLI BOREK)が、トルコ風のチーズパイです。

市販のパイシートや春巻きの皮で、ユフカ生地を代用してもできると思います。

チーズもフェタチーズでなくても、お好きな種類のチーズでもかまいません。塩を少々加えたカッテージチーズで代用してみるといいでしょう。

トルコのメゼ(温かい前菜)で大活躍する素材のユフカは、中に挽肉とチーズ、野菜のみじん切りを入れて、春巻きのように巻いて揚げた、パストゥルマル・ボレク(トルコ風春巻き)はメゼの定番料理です。

◆材料
・フェタチーズ・・・360g
(またはカッテージチーズに塩を少々加えたもので代用可)
・卵・・・1個
・牛乳・・・150ml
・溶かしバター・・・150ml
・黒コショウ・・・少々
・パセリ・・・1束分(みじん切り)
・塩・・・少々
・春巻きの皮・・・6枚
・揚げ油・・・適宜
・卵黄(仕上げ用)・・・1個分


◆つくり方
1.フェタチーズを崩して、卵、黒コショウ、パセリのみじん切りを混ぜておきます。
2.天板に油を塗り(分量外)、その上に春巻きの皮を敷きます。
3.2の上に、牛乳と溶かしバターを合わせたものをスプーンに2~3杯塗り、もう一枚春巻きの皮を重ねます。
4.3の上に、1の半量をのせ、春巻きの皮を一枚上にかぶせます。
5.4の上に3と同様に牛乳を塗り、もう一枚春巻きをかぶせます。
6.5の上に、チーズの残りの半量をのせ、春巻きをかぶせます。
7.6の上に仕上げようの卵黄を塗り、ツヤを出します。
8.180度オーブンで40分焼いてできあがり!


人気レシピブログランキング
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら